記事

BLOGOS参加ブロガー・日隅一雄氏が死去

日隅一雄氏。(2011年08月、撮影:田野幸伸) 写真一覧
12日、弁護士・ジャーナリストで「News for the People in Japan」編集長の日隅一雄氏(@yamebun)が亡くなりました。49歳でした。設立に携わった自由報道協会が発表しました。

広島県出身。京都大学卒業後、産経新聞に入社、その後司法試験に合格し、退職後は弁護士、ジャーナリストとして活躍。昨年には末期の胆嚢癌と診断されていましたが、東京電力福島第一原発事故にまつわる、闘病しながらの精力的な取材活動で知られていました。

17日には、TBS系「報道の魂」で、「バッヂとペンと〜日隅一雄の闘い〜」と題したドキュメンタリーが放送される予定でした。

また、日隅氏はブロガーとして昨年秋からBLOGOSにも参加しており、私たち編集部員も記者会見場で度々お会いする機会にも恵まれ、熱心に質問をする姿を身近で拝見していました。

編集部では、BLOGOSの参加ブロガーとして、また"ネットと報道"の分野における先達でもある日隅一雄氏の訃報に接し、謹んで哀悼の意を表すとともに、心からご冥福をお祈りします。

■関連記事
「大本営発表」を続けるマスメディアの大罪
市民の政治参加を望まないマスメディア
日隅一雄氏の記事一覧

※なお、BLOGOSでは、日隅氏より転載許諾を頂いたエントリについては、元ブログの存続中は、関係者・著作権継承者の方からのお申し出があるまで、掲載を継続させていただきたいと考えております。

あわせて読みたい

「日隅一雄」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    北の資金源でなくなったパチンコ

    宇佐美典也

  2. 2

    セブン離れ進む? PayPay導入なく

    永江一石

  3. 3

    反日を煽る文政権 若者が反発か

    MONEY VOICE

  4. 4

    内田裕也死去 代表曲なき帝王

    常見陽平

  5. 5

    瀧逮捕 NHK撮り直しは受信料ムダ

    上伊由毘男

  6. 6

    暴言の明石市長再選は稀有な例

    宮崎タケシ

  7. 7

    ゴマキ不倫 夫の愛に感じる怖さ

    女性自身

  8. 8

    論評の場は月刊誌からウェブへ

    BLOGOS編集部

  9. 9

    伊藤忠 敵対的買収が重い負担に?

    山口利昭

  10. 10

    閲覧されぬVtuber広告効果が悲惨

    やまもといちろう

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。