記事

「女子高生にとっての“オワコン”こそ、“マス化”の第一歩」おじさんたちの知らないTikTokの最新事情

1/2

 ダンスや口パク動画が若者に大人気となり、全世界で10億ダウンロードを突破したモンスターアプリ「TikTok」。しかし中高生が使うモノ、というイメージから、"自分にはちょっと…"と敬遠している人も多いようだ。実際、街で聞いてみると「私はいいかな。動画とかは」(40代会社員)、「若い子が踊ってるのばっかりだったので面白くねえなと思って」(40代会社員)、「女子高生が制服で色々と踊ってるやつがあるが、自分では使っていない」(50代会社員)といった声が相次いだ。


 しかし運営元のByteDanceでは、そうした意見に待ったをかける。同社の白地祐輝氏は「若い人にあまりにもすごいスピードで使って頂いたがゆえに、そういうイメージが世間には残っているのではないか。実際には本当に色んな世代、色んなジャンルの人がやっていて、中にはパソコンのエクセルの関数を紹介しているアカウントもある」と話す。


 実際、川で料理をするだけの動画をアップし続け、フォワー120万人を達成したのが人気TikToker・バーソロミュー・ブックさんだ。山深い田舎の川で、サングラスにマスク姿で撮影する。「始めてから8か月でフォロワー100万人。1年以内で人生変わるって言ったら大げさかもしれないが、そういうことができるようなアプリなので、かなり魅力はでかい。コメント欄で世界中の人とコミュニケーションを取れるし、ボタン一つで翻訳もできる」。

あわせて読みたい

「TikTok」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    現金給付を避ける麻生大臣に苦言

    藤田孝典

  2. 2

    緊急事態宣言できない理由を考察

    長谷川一

  3. 3

    BCG接種 コロナ予防の仮説に注目

    大隅典子

  4. 4

    朝日の布マスク報道に感じる悪意

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    朝日は布マスク記事を撤回せよ

    青山まさゆき

  6. 6

    マスク配布への攻撃はお門違い

    青山まさゆき

  7. 7

    パチンコ屋は警察が閉店指示せよ

    水島宏明

  8. 8

    よしのり氏 なぜコロナを恐がる?

    小林よしのり

  9. 9

    志村さん 最後の収録と夜遊び姿

    NEWSポストセブン

  10. 10

    東京もNYのように? 厚労省が回答

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。