記事

最強の台風19号が接近中 12日(土)夜に列島上陸 命を守る行動を 1.7万人の自衛隊が既に派遣

台風19号(ハギビス)の進路予想(出所:気象庁)
https://www.jma.go.jp/jp/typh/191924.html

日々勉強!結果に責任!」「国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条とする参議院議員赤池まさあき(比例代表全国区)です。我が国の伝統精神である「智勇仁」の三徳に基づき、「文武経」の政策を国家国民のために全身全霊で実現します。

10月12日(土)、最強の台風19号(ハギビス)が、東海や関東に接近中です。今晩には、上陸すると予想されています。大雨・洪水・高潮・暴風の被害が予想されています。各地の方々、ぜひ警戒し、備えを行い、早目の避難をお願いします。命を守る行動をとってください。

千葉県市原市には、竜巻が発生し、巻き込まれて、お亡くなりになる方が出ています。

安倍政権では、関係閣僚会議を開催し、1.7万人の自衛隊員は既に各地の自治体へ派遣されています。

https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201910/11kaigi.html

●気象庁は「台風から命と財産を守る10年ビジョン」

10月10日(木)、11日(金)と、気象庁は東アジアの気象局長官や国内防災関係機関等を招聘し、「台風に関するハイレベル東京会議」を開催しました。そこで、「台風から命と財産を守る10年ビジョン」を含む「東京宣言」が採択されました。

http://www.jma.go.jp/jma/press/1910/11c/201910_RSMC30_report.html

その内容は以下です。

「台風から命と財産を守る10年ビジョン」

「国家気象機関が、国全体の防災対応のトリガーという役割を再認識し、水文等の他の科学技術分野、社会科学分野、緊急対応・市民保護部門と協働し、関係機関や住民一人ひとりの、台風災害から命を守り被害を最小化する意思決定と防災行動につながる情報を提供し、その利活用を促進する。 それにより、台風に強い社会を実現する。」

このビジョンは、今後10年間で台風による災害リスク及び損失を大幅に削減するべく、『人を動かす気象情報』の発表とその利活用を通じた、台風に強い社会の実現に向け、 従来の自然科学的な観測・予測技術向上に加え、リスク認識や行動科学の理解を踏まえた台風防災への新しいアプローチとして、参加した国々と合意したものです。

気象庁は、地域防災力強化等の取組をさらに強化し、日本の台風防災を推進するとともに、その経験、知見の共有と、新しいアプローチに必要な人材の育成により、 東アジアと世界の台風に強い社会実現に、引き続き貢献していきます。

近年の台風は、考えられないくらいの豪雨と暴風をともないものとなっています。従来の九州沖縄、西日本地方だけでなく、東日本にも上陸する等、日本列島全体での台風対策、停電対策が欠かせなくなっています。

引続き防災、減災、国土強靭化に力をつくしていきたいと思います。

あわせて読みたい

「台風」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    行き詰まる韓国 中国に寝返るか

    ヒロ

  2. 2

    山中教授が「被害者」になる日本

    やまもといちろう

  3. 3

    ブラタモリへのツッコミこそ誤り

    新井克弥

  4. 4

    廃棄HDD漏洩 開いたパンドラの箱

    山口利昭

  5. 5

    加藤浩次 堀江氏無視してTV一本

    AbemaTIMES

  6. 6

    糖質制限を覆す研究 Nスぺに驚き

    NEWSポストセブン

  7. 7

    N国丸山氏を糾弾する危険な正義

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  8. 8

    氷川きよし新路線に事務所難色か

    文春オンライン

  9. 9

    フィンランドで34歳女性が首相に

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    山本太郎氏 米軍から自主独立を

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。