記事

ドラクエウォーク運営が神すぎる 台風対応で自宅用クエストを急遽開催

大ヒット中のスマホゲーム「ドラゴンクエストウォーク」。ポケGOのドラクエ版みたいなゲームなのですが、このゲームはとにかく歩かないとストーリーが進まないんですね。

この3連休、自転車のスマホホルダーにドラクエ装備で都内中を回ってやろうと思っていたのですが、とんでもない台風が来ているわけです。ガッカリしていたところ、運営が神対応をぶちかましてきました!

お家でもできるモンスター討伐キャンペーン


突然お知らせが更新されて「お家でもできるモンスター討伐キャンペーン」なるものが始まりました。ドラクエウォークには少しの間敵を引き寄せる「においぶくろ」というアイテムがあるのですが、 このアイテムを期間限定で強化、より多くのモンスターを引き寄せられるというのです。


通常では自宅でじっとしていても、あまりモンスターが湧かないため、この台風でもスマホ持って出かけちゃう勇者が現れることが懸念されていました。川に落ちたりマンホールに流されたり、「ドラクエウォークで初の死者」というニュースが流れないとも限らなかったのです。


ポケGOでも交通事故など、死者が出て社会問題になりましたよね。そこで先手を打って、アイテムのしきい値とモンスター発生条件をいじって、イベントを間に合わせた運営GJ。お知らせの節々に「家から出るんじゃねえぞ」というメッセージを感じることができます。


僕はこのあと、台風取材で雨の中出かけないといけませんが、良い子のみんなはにおいぶくろをつかってレベル上げしまくるんだよ!


この対応を考えたスタッフ、実装間に合わせたみなさん、心から敬意を表します。

あわせて読みたい

「ドラクエ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    マスクより品薄? 消毒薬の注意点

    市川衛

  2. 2

    福原愛が「台湾の田中みな実」化

    NEWSポストセブン

  3. 3

    肺炎対応の官僚 不眠不休は当然?

    Chikirin

  4. 4

    売れた名変える神田伯山の肝っ玉

    毒蝮三太夫

  5. 5

    社民と立民の合流話は立ち消えか

    早川忠孝

  6. 6

    コロナで病院限界 厚労省が守れ

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    パラサイトと万引き家族は対照的

    紙屋高雪

  8. 8

    コロナ対応の優先度理解せぬ政府

    川北英隆

  9. 9

    風俗に母同伴 親子共依存の実態

    AbemaTIMES

  10. 10

    日韓の人口あたり感染数は同じか

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。