記事

ドイツの高速道路を走りながら「あおり運転」問題を考えた

1/2
ドイツの自動車高速道路、アウトバーン

ドイツのアウトバーンは通常走行レーンも時速140kmほどで流れる

速度は速いがルールは守るドイツのアウトバーン

 連日、テレビ報道などでドライブレコーダーの映像が流され、社会問題化している危険な「あおり運転」問題。この秋、ドイツで開催された国際自動車ショーを取材したモータージャーナリストの鈴木ケンイチ氏は、ドイツの道路事情や現地ドライバーの運転マナーを目の当たりにし、日本であおり運転が横行する要因を探った。

【写真】ドイツの高速道路

 * * *
 9月にドイツのフランクフルトで行われたモーターショーを取材した。例年通り、会場近くのホテルからトラムで取材に出かける日々を送ったのだが、今年はいつもよりも、少し日程を多くとってフランクフルト以外の街にも足を延ばしてみた。

 目的地は2つ。シュツットガルトとニュルブルクリンクだ。シュツットガルトにはメルセデス・ベンツとポルシェのミュージアムがある。そしてニュルブルクリンクには、自動車開発の聖地でもあるニュルブルクリンクサーキットがある。これらを見て回ったのだ。

 もちろん移動はクルマ。3日ほどかけて高速道路であるアウトバーンを500kmほど走り、フランクフルト、シュツットガルト、ニュルブルクリンクの3か所を巡った。

◆追い越し車線は時速200km以上、通常走行レーンも時速140km

 ドイツと日本では交通ルールが違うが、左側通行と右側通行の違いこそあれ、信号への対応は同じであるし、基本的な部分は日本とそれほど変わらない。同じようにアウトバーンも、それほど日本と違うわけではない。

 大きな違いは、ドイツには「最高速度無制限の区間がある」ことだろう。ただし、どこもかしこも高速道路が速度無制限なわけではない。ドイツでも最近では「時速120kmまで」「時速100kmまで」という速度制限区間が増えている。そうしたところでは日本とまったく同じだ。

 ちなみに、速度無制限の区間では、通常の走行レーンは時速130~140kmで流れている。一番遅いレーンには、トラックやキャンピングカーを曳いたクルマが時速100kmほどで走っている。そして、一番中央に近い追い越しレーンは、時速160km以上で流れており、たまに猛烈な勢いで、おそらく時速200kmを超えるクルマが走り去ってゆく。

あわせて読みたい

「あおり運転」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    【読書感想】ロシアを決して信じるな

    fujipon

    02月25日 10:14

  2. 2

    迷走続ける菅政権 首相を苦しめる「成り上がり」のジレンマ

    御田寺圭

    02月25日 10:59

  3. 3

    10万円給付金問題 立憲民主党も非課税世帯中心に限定給付案をまとめる これでは政権奪取は無理だ

    藤田孝典

    02月25日 13:53

  4. 4

    ワクチン確保に慌てる必要なし 政府批判は動きを非効率化させる危険も

    中村ゆきつぐ

    02月25日 07:19

  5. 5

    犬や猫の店頭販売やペットのネット販売禁止へ 動物愛好国フランスの"一歩"

    BLOGOS編集部

    02月25日 07:06

  6. 6

    「日本資本主義の父」渋沢栄一が現代の首相たちを見たらどう思うのか

    毒蝮三太夫

    02月25日 06:33

  7. 7

    Go Toトラベル、再開是か非か

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    02月25日 10:18

  8. 8

    2020年代の産業革命

    ヒロ

    02月25日 10:48

  9. 9

    【119カ月目の新地町はいま】災害ごみ仮置き場に響く「五輪どころじゃない!」の叫び 10年目の大地震で聖火リレーコースも損傷

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

    02月24日 09:28

  10. 10

    久保田智子44歳 20代で「子供は難しいでしょう」…特別養子縁組で親になるまで 「文藝春秋」3月号「巻頭随筆」より - 久保田 智子

    文春オンライン

    02月25日 15:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。