記事

ポスターの掲示責任者を堀江貴文氏にする立花孝志氏の戦略性

ご本人の承諾なしにこんなことをするはずがないから、ホリエモンこと堀江貴文氏が立花孝志氏の応援を買って出ているのは間違いないだろう。

ご本人に現在どの程度のカリスマ性や吸引力があるのか分からないが、これで堀江貴文氏が応援演説にでも登場したら立花氏の街頭演説にそれなりの人だかりが出来るのは必至だろう。

立花氏の言動にはまだまだ不安な要素があるが、それでも立花氏にはいわゆる有名人を巻き込む力があるらしい。
現実にみんなの党の渡辺喜美氏やN国党の幹事長を引き受けた上杉隆氏を仲間の一人に巻き込んだのだから、立花氏には一種独特の人垂らしの才能があるのかも知れない。

そんなものには何らの戦略性がない、と一刀両断に切って捨てたい方もおられるようだが、私が見ている限り立花氏は着々と手を打っているように見える。

昨日の出陣式の街頭演説にはそれなりの聴衆が集まったようである。
ひょっとしたら上田氏の出陣式に動員された聴衆よりも多かったのかも知れない。

参議院の補欠選挙に関心を持っておられる有権者が増えることはいいことである。

これで大宮の駅前を聴衆が埋め尽くすようになれば、何が起きるか分からない。

上田氏の選挙は実に強かだが、立花氏の選挙も結構強かなように見える。

あわせて読みたい

「立花孝志」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。