記事

ノーベル文学賞、ポーランドとオーストリアの2氏に


[ストックホルム 10日 ロイター] - スウェーデン・アカデミーは10日、2018年のノーベル文学賞をポーランドの女性作家オルガ・トカルチュクさん(57)、19年の同賞をオーストリアの作家・劇作家、ペーター・ハントケさん(76)にそれぞれ授与すると発表した。

同アカデミーはトカルチュクさんの受賞理由について、「知識あふれた情熱で境界を超えることを命の形として描いた物語の想像力」と説明。また、ハントケさんについては、小説や随筆などの作品が「人間の経験の周縁や特異性を言葉の創意によって探究した」と指摘した。

昨年はアカデミー関係者の不祥事で同賞が発表されなかった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    昼カラ実態「過激なキャバクラ」

    NEWSポストセブン

  2. 2

    国民議員 無責任な玉木氏に仰天

    篠原孝

  3. 3

    よしのり氏 堀江氏の主張に賛同

    小林よしのり

  4. 4

    コロナ後遺症だけが特別ではない

    名月論

  5. 5

    玉木代表は合流賛成派に耳貸すな

    早川忠孝

  6. 6

    北兵士に緊張 5人餓死の異常事態

    高英起

  7. 7

    今では耳を疑う島耕作の転勤描写

    BLOGOS編集部

  8. 8

    コロナ利得者と化したマスコミ

    自由人

  9. 9

    唐揚げは手抜き? 男性発言に疑問

    諌山裕

  10. 10

    優れた人が性癖で失敗する難しさ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。