記事

米8月貿易赤字は予想超えも、中国の大豆輸入を増加中

2/2

主な産油国への貿易収支は、対カナダで赤字を縮小させつつ対メキシコでは拡大した。石油輸出国機構(OPEC)に対しては、5ヵ月ぶりに黒字は反転している。メキシコに対する赤字額は前月比12.3%増の89.54億ドルで、増加に転じた。対カナダは58.6%減の14.26億ドルと減少に転じている。一方で、OPECへの貿易収支は7.0億ドルの黒字となり5ヵ月ぶりの黒字を計上した。なお、原油輸入量はカナダが前月比12.9%減、メキシコは9.4%増、OPECは11.6%増だった。金額ベースではカナダが16.6%下落、メキシコが2.2%上昇、OPECが10.9%下落した。

国別動向の年初来・貿易赤字は、1位は中国、2位はメキシコで変わらず、3位は4ヵ月連続で日本となる。2018年9月~19年1月まで3位だったドイツは、4位を維持した。貿易額でトップは少なくとも5ヵ月連続でメキシコとなり、2018年の中国から首位を奪った状況が続く。また、米商務省が7月2日に韓国、台湾の鋼材品をベトナムで最終加工する迂回輸出を抑制する狙いで最大456%の追加関税措置を発動したが、ベトナムからの輸入も引き続き拡大傾向にあることを確認した。結果、対ベトナムの貿易赤字は6月までの年初来6位から、今回5位へ浮上。代わりに、アイルランドがワンランク下落した。各国ごとの年初来の貿易収支動向は、以下の通り。

(作成:My Big Apple NY)

――対中追加関税措置が発動されてから、引き続きメキシコとベトナムが対米貿易収支でそれぞれ30%台の増加となった。輸入ベースでは引き続きベトナムが34.2%増と、米国の対ベトナム貿易赤字拡大に合わせ突出して増加する状況です。

アイルランドとスイスに対する貿易赤字が年初来で30%台の増加となっている背景は、医薬品の輸入増が影響したとみられます。例えば、アラガンなど米国の製薬会社が租税回避を狙いアイルランドに本社機能や生産拠点を移転させるなか、アイルランドの米国向け輸入額は2018年に前年比17.5%増の576.8億ドルとなり、輸入額トップの医薬品は11.8%増でした。2009年との比較では輸入額が104.6%増に対し、医薬品は281.4%増です。競争力の高い製薬会社を数多く抱えるスイスも同様で、2018年の輸入額は前年比14.1%増、輸入額トップの医薬品は18.3%増でした。2009年との比較では、輸入額は156.1%増、医薬品は260.1%増となります。医療保険制度改革やオピオイド鎮痛薬などの普及、高齢化、肥満率上昇に伴う疾患患者の増加などが、医薬費需要を高めたのでしょう。

中国に視点を戻すと、米国が9月1日から残り約3,000億ドル相当の中国製品に課す第4弾の対中追加関税措置への報復措置として、中国は8月23日に米国の輸入品750億ドル相当への5~10%の追加関税発動を発表しました。これに対し、トランプ政権は第4弾の追加関税の税率の10%→15%、第3弾までの税率を25%→30%への引き上げを決定。さらにトランプ政権が米企業に中国からの撤退を要請するなど、米中貿易摩擦は一段と悪化の様相を呈しました。しかし、米国の対中輸出で製品別トップの大豆は8月に前月比9.7%増の29.5億ドルと、増やしています。

そもそも、大豆の輸出額は2018年7月に対中追加関税が発動してから急激に落ち込んだものの、足元で緩やかながら回復の兆しさえ見えます。

(作成:My Big Apple NY)

対中追加関税の方針を打ち出した2018年3月を含め、大豆の中国向け輸出は2017年11月以降、前年比で減少をたどっていましたが、5月からは増加に反転。7月は2018年の落ち込みが激しかった分、8倍に膨らみました。季節要因として秋ごろに大豆輸出が急増するだけに、今回の米中通商協議で大豆など農産物の大量購入で妥結しても、中国にとっては例年のパターン通りとなり、痛くも痒くもないといったところでしょうか。

あわせて読みたい

「アメリカ経済」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    昭恵氏だって…外出する人の心情

    田中龍作

  2. 2

    NT誌東京支局長の日本非難に苦言

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    小池知事は検査数少なさ説明せよ

    大串博志

  4. 4

    知られざる「個人撮影AV」の実態

    文春オンライン

  5. 5

    現金給付の所得制限が生むリスク

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    自粛要請も休業判断は店任せの謎

    内藤忍

  7. 7

    コロナ対策 国会は現場止めるな

    千正康裕

  8. 8

    岩田医師 東京都は血清検査せよ

    岩田健太郎

  9. 9

    韓国がコロナ詳報を公開する背景

    WEDGE Infinity

  10. 10

    緊急事態宣言は拍子抜けする内容

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。