記事

台湾総統、中国の「一国二制度」を拒否


[台北 10日 ロイター] - 台湾の蔡英文総統は10日、中国の「一国二制度」による台湾統一の主張を拒否した。

建国記念日の演説で、台湾の主権および自由と民主主義を守る決意を表明した。

蔡総統は1月の総統選での再選を目指しているが、対中政策で批判に直面している。

総統は香港について、1997年の中国返還は失敗で、一国二制度により無秩序状態に直面していると強調した。

さらに、「中国は依然として『一国二制度』で台湾を統一しようとしている。彼らの対外的な攻撃姿勢や軍事的支配は地域の安定と平和にとって深刻な脅威だ」と批判した。

あわせて読みたい

「台湾」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    N国が退潮か 我孫子市議選で落選

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    女子大生が教える最新ラブホ事情

    BLOGOS編集部

  3. 3

    日本の金継ぎがイギリスで大流行

    幻冬舎plus

  4. 4

    沢尻容疑者甘やかされた芸能生活

    渡邉裕二

  5. 5

    「桜を見る会」はちっぽけな問題

    小林よしのり

  6. 6

    飲食業成功は簡単 堀江氏正論か

    メディアゴン

  7. 7

    GSOMIA破棄目前 韓国に奇策も

    文春オンライン

  8. 8

    東京五輪後は一切面倒見ないIOC

    舛添要一

  9. 9

    橋下氏 目に余る政権の文書廃棄

    橋下徹

  10. 10

    桜を見る会に立件できる証拠ない

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。