記事

自動車販売10月に入り減少、マインドへの影響注視=増税で西村再生相


[東京 10日 ロイター] - 西村康稔経済再生相は、消費増税後の経済状況について、現時点で入手可能なデータは限られているが「自動車販売が前年比で減少している」と指摘。「マインド、景況感への影響を注視したい」と述べた。石田祝稔委員(公明)への答弁。

西村再生相は「増税して10日目でまだ十分なデータの蓄積がない」としつつ、日次データによると「食品・雑貨を扱う一部スーパーでは、平均、前回(2014年の)増税時より小幅な減少となっている」と指摘した。

駆け込み需要とその反動減に関連し、「家電は白物を中心に9月後半に売り上げが大幅に増加した」とした。

<軽減税率「大騒ぎになっていない」と麻生財務相>

麻生太郎財務相は、軽減税率導入に関し、「さまざまな小さな話はあるが、大騒ぎにはなっていないと理解している」と述べた。

(竹本能文※)

あわせて読みたい

「消費増税」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    グレタさんを中年男性が嫌うワケ

    木村正人

  2. 2

    矢沢永吉に苦情 不謹慎探す社会

    常見陽平

  3. 3

    張本氏の放言を許さぬ風潮に疑問

    中川 淳一郎

  4. 4

    萌えキャラで献血PRは問題あるか

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    荒れた日韓関係と無縁のラグビー

    新潮社フォーサイト

  6. 6

    河野氏 荒川氾濫なら500万人影響

    河野太郎

  7. 7

    元SMAP干されるテレビ業界の実態

    笹川陽平

  8. 8

    体に悪い? 意外なファストフード

    諌山裕

  9. 9

    高尾山の台風被害 迷惑登山客も

    清水駿貴

  10. 10

    イジメ教師 後輩に性行為強要か

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。