記事

自動車販売10月に入り減少、マインドへの影響注視=増税で西村再生相


[東京 10日 ロイター] - 西村康稔経済再生相は、消費増税後の経済状況について、現時点で入手可能なデータは限られているが「自動車販売が前年比で減少している」と指摘。「マインド、景況感への影響を注視したい」と述べた。石田祝稔委員(公明)への答弁。

西村再生相は「増税して10日目でまだ十分なデータの蓄積がない」としつつ、日次データによると「食品・雑貨を扱う一部スーパーでは、平均、前回(2014年の)増税時より小幅な減少となっている」と指摘した。

駆け込み需要とその反動減に関連し、「家電は白物を中心に9月後半に売り上げが大幅に増加した」とした。

<軽減税率「大騒ぎになっていない」と麻生財務相>

麻生太郎財務相は、軽減税率導入に関し、「さまざまな小さな話はあるが、大騒ぎにはなっていないと理解している」と述べた。

(竹本能文※)

あわせて読みたい

「消費増税」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    毎日が40億円超減資で中小企業に

    岸慶太

  2. 2

    嬢告白 おっぱいクラスターの今

    文春オンライン

  3. 3

    清田コロナ不倫 球界も冷たい目

    WEDGE Infinity

  4. 4

    全米ライフル協会 なぜ破産申請?

    SmartFLASH

  5. 5

    真面目ゆえ命落とすナチス収容所

    紙屋高雪

  6. 6

    菅首相「あとは実行あるのみ」

    菅義偉

  7. 7

    自民党内で菅政権を見限る動き

    NEWSポストセブン

  8. 8

    海外の超富裕層が集まるニセコ

    fujipon

  9. 9

    キャバが時短無視する本当の理由

    文春オンライン

  10. 10

    鼻出しマスク失格は明らかに不当

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。