記事

Q 離婚後の共同親権ですが、それを選択制にしたり、問題がある場合のみ例外的に単独親権にしたらよいのではないですか。

Q 離婚後の共同親権ですが、それを選択制にしたり、問題がある場合のみ例外的に単独親権にしたらよいのではないですか。

A 選択制にすれば問題ある場合には単独親権にすればいい、だから共同親権でも問題ないのでは? と考えるのは早計です。

 夫婦当事者にその判断を委ねた場合、必ず声の大きい方に従わされるのが常です。

 妻側が離婚を求める場合、とにかく離婚できるのであればそのための条件はどうでもいいという場合も少なくありません。

 例えば、養育費はいらない、財産分与もいらない、さらにはどんなにひどい仕打ちを受けていたとしても慰謝料もいらない、などはまだいいほうです。

 「監護権」はやるから、親権はオレ(夫)だというものに至っては本当に悲惨です。これの意味するところは、子どもの面倒はみろ、しかし親権はオレだからな、いうことを聞かなければ子どもを取り上げるぞという脅しにも使えるからです。

 当事者の選択に委ねていたら、本来、単独親権にしなければならないような案件こそ共同親権になってしまいます。


 問題がある場合には例外的に単独親権とするという制度も同様に問題があります。その例外とすべき場合を誰が判断するのかということです。当事者に判断させたら何の意味もありません。

 このように当事者に選択させることは適切に選択される保証はなく、問題があります。

 なお、ならば家庭裁判所に判断させたらどうかという意見が出てきます。

Q 選択制を当事者に委ねてしまうと大きい声の方に流されてしまうというのであれば、家庭裁判所が関与して判断すればいいのではないしょうか。

あわせて読みたい

「親権」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  2. 2

    株バブル過熱で短期調整の可能性

    藤沢数希

  3. 3

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

  4. 4

    コロナは若者に蔓延? 医師が仮説

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    なぜベーシックインカムに反対か

    ヒロ

  6. 6

    斎藤佑樹からの連絡「戦力外?」

    NEWSポストセブン

  7. 7

    上司無視…モンスター部下の実態

    PRESIDENT Online

  8. 8

    飲食店のBGM 感染を助長する恐れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    コロナ死者数に含まれる別の死因

    青山まさゆき

  10. 10

    日本特有文化ではないひきこもり

    幻冬舎plus

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。