記事

立憲民主党は、またまた支持者を減らしたんじゃないかな

折角合同会派の結成に漕ぎ着けたのに、立憲民主党の皆さんは自分たちの支持者を減らすようなことをやっている。

NHKの中継があることが分かっていながら本会議の開会は延々と引き延ばしたのだから、自分たちの行動がどの程度国民にアピールするしか考えていなかったのだろう。

折角の代表質問の価値を自分たちの行動で半減させてしまったようなものだ。
旧民主党時代の戦術をそのまま踏襲しているのだから、進歩していないなと言われても仕方がないだろう。

枝野氏の質疑が悪かったわけではない。
衆議院の本会議の開会をあえて遅らせるという戦術を取ってしまったため、良識的な保守層の方々をまたまたウンザリさせてしまった。
代表質問の冒頭で衆議院議長に対して中立公正な議事運営を強く要請する程度ならまあそういう考えもあるかな、くらいの印象を残せたのかも知れないが、本会議の開会前の立憲民主党はじめ合同会派の皆さんのやり方がしつこ過ぎた。

昨日のやり取りで良識的な保守層の方々は、皆さんに見切りをつけてしまったかも知れない。

合同会派を結成したメリットが今のところどこにも表れていないように見えるのだが、皆さんの目にはどう映っているのだろうか。

さて、立憲民主党の皆さんは、これからどうやって昨日の失敗を取り返していかれるのだろうか。
参議院でも同じようなことが続くと、合同会派の先行きはかなり危うい。

あわせて読みたい

「立憲民主党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    森ゆうこ氏の「圧力」に応じない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    JESSE被告 大麻はフジロックでも

    阿曽山大噴火

  3. 3

    日本へ謝罪求め続ける韓国に疑問

    諌山裕

  4. 4

    大嘗祭反対集会? 朝日記事に疑問

    和田政宗

  5. 5

    又吉直樹の新作に直木賞作家驚き

    BLOGOS編集部

  6. 6

    桜を見る会予算を国民向けに使え

    柚木道義

  7. 7

    衆院解散で追及をかわす安倍首相

    早川忠孝

  8. 8

    「山本太郎都知事」はあり得るか

    PRESIDENT Online

  9. 9

    朝日のがん治療本PR見直しを称賛

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    嵐の公式LINEペナルティで消滅?

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。