記事

「若者のイヤホン通話は不気味だ」と政治評論家・小林吉弥氏

誰と話しているかと思えば…ということは多い

 政治評論家・小林吉弥氏(78)には、街を歩いているときに気になって仕方がないことがあるという。

「イヤホンをした若者が、歩きながらぶつぶつ話しているのをよく見かける。あれは不気味。怖いです」

 近頃では自分が話す声も拾ってくれる「通話ができるワイヤレスイヤホン」が登場し、コードもなく携帯を手離していても電話ができるようになった。

「独り言を言っているのか?」と思ったら、カバンやポケットに携帯を突っ込んだまま、誰かと通話をしている。

「ちょっと前までは携帯で話す際は他人に聞かれないように、一度立ち止まって場所を移動し、物陰で遠慮がちにしたものです。いまはイヤホンだけしていれば、携帯端末自体を触らなくても電話できてしまうらしい。もう電話しているという感覚さえないのかもしれませんね」

 周囲に迷惑をかけていると省みる姿勢も一層薄れてきていると小林氏は嘆く。

「最近は優先席で携帯ばかり見て、高齢者が立っていても平然としている若者が増えた。周囲を気遣ったり『忖度する』ということができないんですね。どこか遠くにいる人と繋がることがあまりにも簡単になって、目の前の世界が今まで以上に見えなくなっているように思えます。その象徴が、あの“イヤホン電話”なのではないでしょうか」

※週刊ポスト2019年10月11日号

あわせて読みたい

「若者」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    安倍首相 ヤジの原因は憲法改正?

    メディアゴン

  2. 2

    コロナ検査 医師が不利益を指摘

    名取宏(なとろむ)

  3. 3

    銀座商店「震災時より人少ない」

    田中龍作

  4. 4

    マスクより品薄? 消毒薬の注意点

    市川衛

  5. 5

    新型肺炎めぐる過剰な報道に苦言

    かさこ

  6. 6

    韓国の肺炎感染者 4日間で11倍に

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    北の病院で12人死亡 新型肺炎か

    高英起

  8. 8

    告発した岩田医師の行動は成功

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    父逮捕で娘が「お嬢様」から転落

    幻冬舎plus

  10. 10

    検事長の定年 口頭決裁あり得ぬ

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。