記事

原口国対委員長、大島衆院議長の発言撤回を要求


 原口一博国会対策委員長は7日、定例記者会見を国会内で開いた。

 原口国対委員長は、大島理森衆院議長が5日に地元の青森県八戸市で開いた自身のパーティーで、国民投票法改正案をめぐり「臨時国会で合意を見つけてほしい」と発言した問題で、公正中立な議長としてあるまじき内容だったと7日の衆院議院運営委員会理事会で野党が発言の撤回を求めたと報告。「特定の法律を中立である議長が前へ進めるかのような発言をする。しかも、与野党の橋渡しまでして、この国会で成立させる。それは議長が言うことではない」と厳しく批判した。

 また、牧義夫議院運営委員会理事が「議院運営委員会理事会を中断し、高木毅議運委員長(自民)が大島議長に発言の真意を直接確認したが、大島議長の説明はとても承服できる内容ではなかった」と述べた。

 奥野総一郎国対委員長代行は「中立な立場である議長が、与党側の要望を進めるようなことはあってはならない。国民民主党は2年かけて対案を提出した。国会で議論を尽くしたい」と述べた。

 その他、原口国対委員長は役員の金品受領問題で野党追及チームが5日に関電本社を訪問したことを報告するとともに、「関西電力の筆頭株主である大阪市にも事前に報告がなかった」と関電の姿勢を批判した。

あわせて読みたい

「原口一博」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    医師が勧める「孤独のグルメ」

    PRESIDENT Online

  2. 2

    コロナ不安も福島県が検査を拒否

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  3. 3

    新型肺炎の専門家見解「信じて」

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    店員はマスク禁止 マック違法か

    田中龍作

  5. 5

    河野太郎氏 SNSで器の小ささ露呈

    文春オンライン

  6. 6

    Perfume公演行かず 命守る行動を

    常見陽平

  7. 7

    破産者マップ再びか 識者が警鐘

    町村泰貴

  8. 8

    保育士グラドルの姿は心理的虐待

    田中俊英

  9. 9

    肺炎で安倍政権が守りに 米報道

    飯田香織

  10. 10

    電通で感染者 全社員が在宅勤務

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。