記事

一度遊んだだけでも“友達"?ネットで簡単に繋がれる時代だからこそ再確認したい「友達の定義」

1/2

 「相談してみることで道が開けたりする。本当に大切な存在」(30代男性)、「もう52、3年になるね。人生を歩んできた歴史。いないと生きていけない」(70代女性・2人組)。笑いあったり、感動を共有したり、時にはケンカすることも。人生の様々な場面でお互いに刺激しあえる存在、友達。一方、友達の基準も変化しているようで、 赤者たちからは「Instagramに投稿した写真に"いいね"してくれた子に、"ありがとうございました。良かったら繋がりませんか?"って」(20代・大学生)といった声も聞かれた。
 
 番組が若者に調査したところ、友達の人数として最も多かったのは、10~20人未満の25.7%だったが、「LINEの"友だち"が1000人以上いる。広い意味では友達だと思う。パーティが確実に週1はある。"趣味が友達"みたいな」と話す大学生も。しかし、ある研究では、友情がある(両思い)だと認識している人が94%であるのに対し、実際にマッチングしていたのは53%と、実は半分の人が相手を友達だと思っていないという結果も出ているという。

 4日放送のAbemaTV『AbemaPrime』では、SNSやマッチングアプリなどで人と人が簡単につながれる時代に、友達の意味とはなんなのか、改めて考えた。

■人それぞれ異なる「友達の基準」


 一人焼肉や一人カラオケなど、一人でも十分に楽しめてしまう時代。友達と知人の境界線について「マイナビウーマン」が調べたところでは、21.7%が「プライベートの話をするようになったら友達」、11.3%が「プライベートで1度でも遊んだら友達」、同率で「連絡先を交換したら友達」と答えた一方、「一度会ったことがあれば友達」と答えた人も7.4%に上った。

 明治大学の諸富祥彦教授(心理学)は、「この結果を見ると、知人と友達との違いを一言で言えば、プライベートの領域に踏み込んだらということだろう。しかし、"プライベートで一度でも遊んだら友達"が定義だとすれば、それぞれの友達の人数はものすごい数に上ると思うし、"電話を気軽にできるようになったら友達"が定義だとすれば、むしろ1人もいないという人もいるのではないか」と指摘する。

 また、友達に対する考え方について、マクロミルが調べたアンケートでは、「狭く深く付き合える友達が欲しい」という答えが85.2%という結果が出ている。諸富氏は「友人作りは若い人の方が苦手な感じがする。ネットで関係を持ってしまうので、リアルで関係を持ちにくいというのがあるのかもしれない」と分析した。


 番組出演者に、友達の「定義」「人数」「必要かどうか」について聞いた。お笑いトリオ・パンサーの向井慧は「自分からご飯に誘える人。簡単に友達だと言っちゃっていいと思っている派だが、今の友達、学生時代の友達と、時々によって変わる。今は5人」、「ウツワ」代表のハヤカワ五味氏は「ヤバい時に駆けつけたい人。私は自己開示が早いので、友達だと思われやすい。だから"親友寄り"の人だけで15人いる」、元経産官僚の宇佐美典也氏は「家族ができるとなかなか会う時間も無いので、関係は深くないと。だから"一生つるんでいくんだろうな"と思える人ということで、2人」と回答、いずれも「友達は必要だ」とした。

 一方、「必要ない」と答え、「損得勘定や利害関係を一切考えない人。私の場合は学生時代の親友一人のみで、その子だけは大事にしようと思っている」と明かしたのが紗倉まなだ。「旅行も一人でクルクル周れる方が楽しいので、ソロ活の方にいってしまった」と話す。

 「私は誰に対しても"嫌われたくない"という気持ちが第一に来る。だから見栄を張ったりもする。そういう気持ちを一切持たなくていいのが真の友達かなという定義だ。だから"一度でも遊んだら友達"というのは信じられないし、友達も親友も一緒くたなのかなと思う。自分が相手を友達だと思っていても、その半分しか友達だと思っていないという調査結果があったように、歴史と共に築き上げるものだと思っている」

あわせて読みたい

「友達」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小池知事は検査数少なさ説明せよ

    大串博志

  2. 2

    官邸の思い付きで日本は大混乱に

    篠原孝

  3. 3

    自粛ムダに…百貨店へ並ぶ高齢者

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  4. 4

    岩田医師 東京都は血清検査せよ

    岩田健太郎

  5. 5

    自粛要請も休業判断は店任せの謎

    内藤忍

  6. 6

    中国のコロナ感染「第2波」懸念

    ロイター

  7. 7

    布マスク普及呼びかけに医師指摘

    名取宏(なとろむ)

  8. 8

    韓国がコロナ詳報を公開する背景

    WEDGE Infinity

  9. 9

    ロックダウン寸前 法改正が急務

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    ロックダウン=都市封鎖は誤訳?

    かさこ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。