記事

120人の会派で堂々の論戦へ 原口国対委員長、奥野代行ら衆院議長にあいさつ



 国民民主党を含む共同会派「立国社」役員が3日、大島理森衆院議長を訪れ、新会派が120人の体制で臨時国会に臨み、国民の負託に応えたいとあいさつした。国民民主党からは原口一博国対委員長、奥野総一郎国対委員長代行が出席した

 大島議長は、「いよいよ明日から臨時国会が始まる。国民の負託に応えられるよう国会で建設的かつしっかりした論議をするという思いを込めて統一会派をつくられたと思う。ご健闘をお祈り申し上げる」と述べた。

あわせて読みたい

「臨時国会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ巡り医師がTBSで政府批判

    水島宏明

  2. 2

    「映像研」落語好きが唸るアニメ

    松田健次

  3. 3

    たらい回し? 肺炎報道に医師苦言

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    新型インフル抑えた「過剰反応」

    井戸まさえ

  5. 5

    口頭決裁を認めた森法相に苦言

    早川忠孝

  6. 6

    口頭決裁? 権力の私物化が露呈か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    なぜ企業に資金が滞留するのか

    ヒロ

  8. 8

    籠池氏への不当な国策判決を批判

    郷原信郎

  9. 9

    肺炎めぐる煽り報道は自制せよ

    青山まさゆき

  10. 10

    厚労省の審議官が船内で問題行動

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。