記事

米エネルギー長官、11月に辞任発表の見通し=ニュースサイト


[ワシントン 3日 ロイター] - 米政治専門サイト、ポリティコが関係者3人の話として伝えたところによると、ペリー米エネルギー長官は11月に辞任を発表する見通し。

ペリー氏を巡っては、下院がトランプ大統領の弾劾調査を開始する原因となったウクライナ疑惑への関与が取りざたされているが、関係筋によると、この問題は辞任と関係ないという。

エネルギー省の報道官は声明で、メディアでは何カ月も前からペリー氏の辞任が報じられているが、同氏は引き続き、トランプ政権が「誇るべき」閣僚だと表明。ただ、ポリティコの報道を直接否定はしていない。

トランプ大統領が来年の米大統領選を有利に運ぶため、対抗馬と目されているバイデン前副大統領の調査を求めてウクライナ政府に圧力をかけたとされる疑惑で、発端となった内部告発書にペリー氏への言及がある。ペリー氏はウクライナのゼレンスキー大統領の5月の就任式に出席している。

※エネルギー省の声明などを追加しました。

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  4. 4

    日本の外交に感じられる弱体化

    ヒロ

  5. 5

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  6. 6

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  7. 7

    安倍氏聴取に感じる特捜部の覚悟

    早川忠孝

  8. 8

    「TVより動画」霜降り明星の感性

    放送作家の徹夜は2日まで

  9. 9

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  10. 10

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。