記事

エクアドル、来年1月1日にOPEC脱退 財政の持続可能性に対応


[キト 1日 ロイター] - エクアドルは1日、石油輸出国機構(OPEC)を来年1月1日付で脱退すると発表した。エネルギー省は声明で、財政の持続可能性に関連した課題に対応するために脱退を決定したと表明。「公的支出を抑制し、新たな歳入源を作り出す政府の方針と歩調を合わせたものとなる」とした。ただ、エクアドルは脱退後も世界的な原油市場の安定化に貢献し続けるとした。

エクアドルの産油量は日量54万5000バレル。歳入増のために増産を計画しており、これまでもOPECが主導する協調減産を順守しなかったことがある。

エクアドルは1973年にOPECに加盟。1992年に脱退し、2007年に再加盟した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  2. 2

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  3. 3

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  4. 4

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  6. 6

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  9. 9

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  10. 10

    ソニー好決算 PS4や「鬼滅」も

    片山 修

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。