記事

世界最大のトカゲ住む島、閉鎖計画を撤回 「生息数は安定」


[ジャカルタ 30日 ロイター] - インドネシアのシティ環境・林業相は30日、同国東部のコモド島を来年閉鎖する必要はないと発表した。コモド島を巡っては、世界最大のトカゲであるコモドオオトカゲ(コモドドラゴン)を保護するとして、州当局が7月に閉鎖計画を発表していた。

シティ氏は、データによると、希少なコモドドラゴンの生息数は10年以上にわたり安定しており、減少の危機はないと指摘。また中央政府と州政府が観光スポットの改善、パトロール機器の刷新、コモドドラゴン研究施設の設置などに共同で取り組むと表明した。

東ヌサトゥンガラ州のライスコダット州知事は7月、観光事業がコモドドラゴンの繁殖を妨げるのを防ぎ、また餌となるシカやバッファローなどが密猟されるリスクをなくすために島を閉鎖する必要があると発表。しかし計画では1年後に島が観光地として生まれ変わる予定で、本当にトカゲの保護が目的なのかいぶかる声があがり、強制移住の対象とされた島民からも不満が出ていた。

政府のデータによると、コモド島に生息するコモドドラゴンは1727匹。周辺のリンチャ島には1049匹が生息している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    「官邸TV監視」赤旗スクープ称賛

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  6. 6

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  7. 7

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

  8. 8

    岡村隆史が結婚「素敵な方です」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    安倍前首相の嫉妬が菅首相脅威に

    文春オンライン

  10. 10

    ほんこん 政治的発言をする理由

    マイナビニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。