記事

消費税増税対策!コンビニにいくのをやめれば毎月6000円削減!増税負担分は節約できる

いよいよ消費税増税されますが、増税負担を減らすにはコンビニいくのをやめればいいのです。

コンビニってなんとなく必要性もないのについ寄ってしまい、当初必要だった以外のものも、うっかりついいっぱい買ってしまう。

そう。

無駄遣いしてしまう仕掛けがいっぱいなのです。

私が会社員だった頃、駅から家に帰るまでコンビニがあるから、ようもないのに毎日なんとなく寄って、ドリンクだけ買おうと思ったのに、なんかおいしそうなスイーツあるから買おうとか、なんかおもしろそうな雑誌あるから買おうかなとか、お菓子1つぐらい買ってくかとか、うっかり余計なものを買ってしまう。

それが習慣化して、会社帰りの仕事疲れのごほうびに1つぐらいなにか買ってもいいじゃないかみたいな感じで、家にスーパーで買った毎日食べるポテトチップスのストックはあるにもかかわらず、コンビニで飲み物買ったり、スイーツ買ったり、お菓子を買ったりしてた。

今から思えばまるでいらない支出。

無駄遣いそのものだ。

でも毎日のように習慣化してたから、コンビニによらないなんてありえないみたいな感じになっていたし、寄ったらやっぱり何か買ってしまうわけです。

毎日コンビニ通いして必要でないものを300円ぐらい買ってたら、30日でなんと9000円ですよ!

出勤日の20日ぐらいだけでも、なんと6000円の出費!

ちなみに消費税増税負担額は
・月15万円支出→月3000円増
・月20万円支出→月4000円増
・月25万円支出→月5000円増

惰性コンビニ通いをやめれば、消費税増税負担分はゆうに節約することができるのです。

惰性でコンビニいくのをやめよう。

コンビニで必要ないものを買うのはやめよう。

そしたら増税なんてなにもこわくはない。

*ただし!
セブンイレブンのホットコーヒーは100円なのにめちゃうまいので、ホットコーヒー買うならセブンイレブンのコーヒーはおすすめします。

あわせて読みたい

「消費増税」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「韓国に学べ」となぜ報じないか

    水島宏明

  2. 2

    瞳から家バレ 襲われたアイドル

    阿曽山大噴火

  3. 3

    緊急事態の効果示したテレ朝番組

    水島宏明

  4. 4

    リーマン当時と違う業界別壊滅度

    Chikirin

  5. 5

    都からの移動者 厳しい対応必要

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    東京の移動減少はすでにNY以上か

    篠田 英朗

  7. 7

    買い溜めで混乱 姿を消す食品は

    BLOGOS編集部

  8. 8

    コロナの国難にも他人事な政治家

    松田公太

  9. 9

    30万円給付に与党からも不満続出

    藤田孝典

  10. 10

    NY化近づく東京 野党の姿勢危惧

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。