記事

【ベストバイ】、ITサービスのヘルスケア戦略を発表!脱量販店に脱チェーンストアも?

1/2


■家電量販店チェーンのベストバイはサービスの拡大で脱量販店、脱チェーンストアを目指している。

ベストバイが25日に発表した5ヵ年計画では、65歳以上のシニア層をターゲットに500億ドル企業を目指すのだ。テレビやパソコン、スマートフォンを売っている家電量販店が3.5兆ドルのヘルスケア市場にテクノロジーで本格参戦する。

脱量販店、脱チェーンを率いるのは44歳の女性経営者。ベストバイでは6月、CFOのコリー・バリー氏がヒューバート・ジョリー氏にかわってCEOに就任した。ベストバイ5代目CEOは創業から53年で初の女性だ。グローバル企業の総収入ランキングトップ100企業となるフォーチュン100でも、バリー氏は最も若い女性経営者となる。

バリー氏は「ビルディング・ザ・ニュー・ブルー第2章(Building the New Blue: Chapter Two)」と題し、2025年までに売上高を500億ドルに拡大し、営業利益率を5%を達成させ、10億ドルのコスト削減を目指す。

ベストバイの売上高は2020年2月期で430億ドルを見込んでおり、5年で500億ドルの売上を上げるには年率3%で増加させなければならない。

ベストバイはベビーブーマーの高齢化、社会のシニア化を視野にヘルスケア市場に同社が得意とするITで殴り込みをかけるのだ。

アメリカでは65歳になる人は現在、1日約1万人。65歳以上のシニア層は2018年の5,200万人から2060年には2倍弱となる9,500万人と予想されている。同時にシニア層の3分の2となる人達は2つ以上の慢性疾患を抱えている。多くが外出を控え自宅で過ごしているということなのだ。

あわせて読みたい

「家電量販店」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    倉持由香 給付金100万円受け取り

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    きゃりー父「投稿に責任を持て」

    文春オンライン

  3. 3

    コロナの陰で反ワクチン派が台頭

    木村正人

  4. 4

    抗体簡易検査は「お金をドブに」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    黒人暴行死と特殊なアメリカ社会

    ヒロ

  6. 6

    再々委託も 電通・パソナに疑惑

    田中龍作

  7. 7

    よしのり氏 まゆゆは本物だった

    小林よしのり

  8. 8

    河井夫妻「Xデー」は6月18日か

    五十嵐仁

  9. 9

    ウソ見抜けぬ人もネット使う時代

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  10. 10

    ブルーインパルス 文字を描いた?

    河野太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。