記事

イラン大統領の国連演説

イランのロウハニ大統領は25日国連総の一般討論で、演説をしましたが、アラビア語メディアはいずれも(反サウディ系も含めて)、大統領は、米国との対話を拒否したと報じています。

それによるとロウハニは、核合意に関する対話をするためには、米国が対イラン制裁を解除する必要があるとして、イランやその国民に対して前例のない制裁を科すとしている政府の対話呼びかけなど信用できないとした由。

ホルムズ海峡の安全保障についてイランが新提案をするとしていたことについては、「平和のためのホルムズ提案」とか「希望のための同盟}として、湾岸からホルムズ海峡、オマーン湾にいたる海域の安全保障と自由航行を守るための地域諸国の協力を呼びかけたとしていますが、その具体的な提案内容は全く触れていません

(演説の内容を見たわけではないので、何とも言えないが、いずれもこのような報道をしているということは、発言の内容が抽象的で、具体的な提案はなかったということなのでしょうね?)

https://www.alquds.co.uk/%d8%b1%d9%88%d8%ad%d8%a7%d9%86%d9%8a-%d9%8a%d8%b1%d9%81%d8%b6-%d8%a7%d9%84%d8%ad%d9%88%d8%a7%d8%b1-%d9%85%d8%b9-%d8%a3%d9%85%d8%b1%d9%8a%d9%83%d8%a7-%d8%a3%d9%88%d9%82%d9%81%d9%88%d8%a7-%d8%a7%d9%84/

https://www.aljazeera.net/news/politics/2019/9/25/%D8%B1%D9%88%D8%AD%D8%A7%D9%86%D9%8A-%D8%A5%D9%8A%D8%B1%D8%A7%D9%86-%D8%A7%D9%84%D9%86%D9%88%D9%88%D9%8A

取り敢えず以上ですが、彼の演説を全く報じていないところもあり、とにかくアラブメディアの目からは、注目すべき内容はなかったということでしょうか?

あわせて読みたい

「イラン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    倉持由香 給付金100万円受け取り

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    きゃりー父「投稿に責任を持て」

    文春オンライン

  3. 3

    コロナの陰で反ワクチン派が台頭

    木村正人

  4. 4

    抗体簡易検査は「お金をドブに」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    よしのり氏 まゆゆは本物だった

    小林よしのり

  6. 6

    再々委託も 電通・パソナに疑惑

    田中龍作

  7. 7

    河井夫妻「Xデー」は6月18日か

    五十嵐仁

  8. 8

    黒人暴行死と特殊なアメリカ社会

    ヒロ

  9. 9

    ウソ見抜けぬ人もネット使う時代

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  10. 10

    ブルーインパルス 文字を描いた?

    河野太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。