記事

イラン拿捕の英タンカーが出港、ドバイに向かう=船舶追跡データ


[ドバイ 27日 ロイター] - リフィニティブの船舶追跡データによると、7月にイランの精鋭部隊「イスラム革命防衛隊」に拿捕(だほ)された英船籍の石油タンカー「ステナ・インペロ」が27日、移動を始め、イランのバンダルアバス港を出港した。

ステナ・インペロは海洋規則に違反したとして、ホルムズ海峡で拿捕された。その2週間前には英国がイランのタンカーを英領ジブラルタル沖で拿捕していた。イランのタンカーは8月に解放されている。

リフィニティブのデータによると、ステナ・インペロは約250キロ離れたアラブ首長国連邦(UAE)ドバイのラシード港に向かっているもよう。通常のスピードで航行すれば、半日以内に到着する見込み。

ステナ・インペロを所有するスウェーデンの船会社ステナ・バルクの広報担当者は27日、同タンカーは出港に向けて準備していると述べた。

イラン外務省は25日、同タンカーの拘束命令の解除が正式決定したと明らかにしていた。ただ、同タンカーの調査は継続しているとした。これを受けてステナ・バルクは、イランと交渉は行っておらず、タンカーの乗組員や同社に正式に何らかの疑惑がかけられているとは認識していないと表明していた。

同海域では5月と6月にも商船が攻撃される事件が発生。米国は、イランが攻撃に関与したと主張しているが、イラン側は否定している。7月19日にイランがステナ・インペロを拿捕したことで、域内の緊張が一気に高まった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

  4. 4

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  5. 5

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  6. 6

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  7. 7

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  8. 8

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  9. 9

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  10. 10

    素直に良かった開会式 国内外の取り上げ方に差異

    和田政宗

    07月24日 10:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。