記事

誰かに、複雑なことを、わかりやすく説明する必要性

僕は、ここ10年ぐらいずっと人間の学習に興味があるのですが、子育てをしていて気がついたのは、人間は「誰かに、複雑なことを、わかりやすく説明する必要性」が与えられたとき、もっとも高い学習効果を発揮する(のではないか)ということです。

自分自身のことを振り返ってみても、僕はこのブログを続けることから多くのことを学んでいます。最近ではメルマガがこれに加わりました。思い出してみれば、仕事でも、難しい課題に取り組むときの企画書を作成しているときもそうです。そしてなにより、本の執筆をしているときは、本当に多くのことを学びます。

ブログやメルマガは、誰でも自分の意思ではじめられます。しかし、特に子供の場合は、ブログやメルマガをはじめるというわけにもいかないでしょう。そうなると、子供の成長にとって重要なのは「誰かに、複雑なことを、わかりやすく説明する必要性」が「誰かに与えられる」というチャンスが必要というところです。

そのように考えると、大人にとっては、一生懸命ブログを書く時代が終わり、RTするばかりのTwitterや、ちょっとした近況報告と「いいね!」ボタンを押すだけのSNSに関心が移行してしまうことは、学習という側面からは改悪なのかもしれないという視点も得られます。

たしかに大人であれば、こうしたチャンスは「自ら取りにいく」ことが可能です。企画書を書くのに、上司からの指示を待つ必要などありませんから。でも・・・でもなんです。

そもそも「誰かに、複雑なことを、わかりやすく説明する必要性」に乏しい子供時代を過ごしてしまった人は、「誰かに、複雑なことを、わかってもらう」ことの喜びを知らないし、物事を「なぜ?」と深く突き詰めて考えるスキルも全く開発されていないわけです。

世界はそもそも複雑にできています。これを「わかりやすく説明する」ということは(1)物事の背景を抽象化して考えるスキルであり、(2)適切な比喩を見つけることであり、そしてなにより(3)話を聞く相手の立場を理解するということです。

・・・これって、コンピューターが人間の仕事を奪う時代にあって、人間がコンピューターに勝てる数少ないポイントだったりしますよね。だから僕は今、「誰かに、複雑なことを、わかりやすく説明する必要性」を効率的に作り出す方法を考えたいと思っています。

(朝のひととき、紅茶をのみながら)

あわせて読みたい

「教育」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  3. 3

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  4. 4

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  5. 5

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  6. 6

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  7. 7

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  8. 8

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  9. 9

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  10. 10

    五輪めぐる批判と応援 「矛盾」と切り捨てる必要はない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月24日 09:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。