記事

自由で公正な貿易環境の強化を歓迎=日米貿易協定で自工会会長


[東京 26日 ロイター] - 日本自動車工業会(自工会)の豊田章男会長(トヨタ自動車<7203.T>社長)は26日、菅原一秀経済産業相との懇談会で、日米が貿易協定で合意したことについて「自動車分野における日米間の自由で公正な貿易環境が維持、強化されることを歓迎したい」と述べた。

また、通商問題、円高や消費増税の影響などに加え「産業構造自体の転換期を迎え、非常に多くのチャレンジを抱えている」とも指摘。政府に対し、自動車産業の競争力強化に向け「一層のご支援をお願いしたい」と話した。

懇談会後に開いた記者会見で豊田会長は、自動車への追加関税が回避されたことに関しては「日米両国のステークホルダー(利害関係者)にとってはたいへん良いことだ」とも語った。そのうえで、進出先の国で選ばれる「良き企業市民、その町いちばんの自動車会社を目指し、各社が競争しながら努力することは続けたい」とした。

(白木真紀)

あわせて読みたい

「豊田章男」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    猫の目が…奇跡の失敗写真が話題

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  3. 3

    収監された周庭さん 12人部屋に

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  5. 5

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  6. 6

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  7. 7

    GoTo見直しで焦る日本の敗戦模様

    文春オンライン

  8. 8

    人気のセ・実力のパに「違和感」

    中川 淳一郎

  9. 9

    タトゥー女子急増?「映え目的」

    ABEMA TIMES

  10. 10

    菅氏はカジノより介護を優先せよ

    毒蝮三太夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。