記事

自工会、来期も会長はトヨタ社長に 東京五輪・パラ控え


[東京 26日 ロイター] - 日本自動車工業会(自工会)は26日、トヨタ自動車<7203.T>の豊田章男社長が会長職を来期も続けることを決めた。自工会の永塚誠一副会長・専務理事が26日の記者会見で明らかにした。同日の理事会で決議した。

会長職はトヨタとホンダ<7267.T>、日産自動車<7201.T>の3社による輪番制で、任期は2年。豊田会長は2020年5月に任期満了を迎え、次期はホンダから会長が出る予定だった。同年夏には東京五輪・パラリンピックが開催されるため、豊田会長の続投が望ましいとの意見で一致した。トヨタは五輪での最高位スポンサー企業となっている。

豊田会長の続投はホンダが提案。豊田氏とともに同日の会見に出席した神子柴(みこしば)寿昭副会長(ホンダ会長)は、大変革期にある自動車産業の世界競争に「オールジャパン」で戦い、また、五輪・パラリンピックというビッグイベントを来夏に控える中、「強力なリーダーシップ」を持つ豊田氏に「もう1期やっていただく」と説明した。豊田会長は22年5月まで務め、その後は輪番制に戻してホンダから会長職を出すという。

永塚副会長は、日産自動車<7201.T>の西川広人前社長が任期満了を待たずに副会長職から辞任することも公表した。本人から辞任の申し入れがあったという。

*内容を追加しました。

(白木真紀 編集:田中志保)

あわせて読みたい

「自動車業界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    共産党の式欠席に「ありえない」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    医療崩壊危惧のワケ 医師が解説

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    渋野騒動 日テレのスポーツ軽視

    WEDGE Infinity

  4. 4

    やきそば名物店 コロナで閉店へ

    田野幸伸

  5. 5

    追えないだけ?電車内の集団感染

    諌山裕

  6. 6

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  7. 7

    簡単に休業要請 橋下氏「最悪」

    橋下徹

  8. 8

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  9. 9

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。