記事

「子を東大に入れた私を褒めて」という親のエゴ

1/2

今春の東京大学入学式の祝辞で脚光を浴びた、東大名誉教授の上野千鶴子さん。その祝辞内容に対して、ある保護者から「東大に子供を合格させた親へのねぎらいの言葉がない」という反応があった。そうした親の「言い分」の背景にあるものとは——。

※本稿は、雑誌『プレジデントFamily2019秋号』(プレジデント社)の記事の一部を再編集したものです。

「私の努力を認めてほしい」という親の言い分

私が今年度の東京大学の新入生に向けた祝辞には、大きな反響がありました。東京医科大学入試での女性差別、東大生による他大学女子への性的暴行事件、東大生であることを隠そうとする女子学生たち……。

『プレジデントFamily』2019秋号に掲載されている上野千鶴子さんによる「わが子のためにと頑張っているあなたへ」。 - 撮影=干川 修

かつては東大卒であっても、女性というだけで、男子に比べて有名企業、大手企業の総合職に採用されることは難しく、昇進もできませんでした。そして、今もなおそうした差別の構造は歴然と残っています。

だからこそ、今年の東大の入学式の祝辞には、「すでにある社会の枠組みを超えて、どこでも生きていける『知』を身につけてほしい」という思いを込めたのです。

東大の入学式で、近年、新入生以上に存在感を増しているのが、彼ら彼女らの親です。東大の入学式では、子1人に対して保護者2人分の入場枠を認めています。新入生に対して、保護者の数が2倍にもなりうる。これではどちらが主役かわかったものではありません。

東大の入試日には「親の控室」が用意される

偉そうなことを言いましたが、私が京都大学に入学した52年前も、入学式に親がついてきました(笑)。地方の「箱入り娘」でしたから。しかし、当時はまだ「18歳にもなって親が来るの?」という違和感が学生本人にも、世間にもありました。「恥ずかしいから来ないで」と子供が言えば、親はそれに従ったものです。しかし現在では、入学式どころか、大学入試のときから親専用の控室が設けられています。

入学式で私の祝辞を聞いた保護者の感想の中に、興味深いものがありました。「東大に合格させた親へのねぎらいの言葉がない」というんですね。思わず笑ってしまいました。

「周囲に自慢できるわが子」をつくった私をもっと褒めて

わが子の大学合格までの道のりに介入して、それを公然と口にして「褒めてほしい」とまで言う時代なのです。たしかにご両親も受験に際して、大変なご苦労をされたことと思います。多額の塾代や私立中高一貫校の学費といった金銭面の負担、塾への送迎といった手間暇の負担が大きいことは知っています。

長らく東大で教壇に立ってきた印象で言うと、今や東大は親との二人三脚なしには合格できない大学です。東大に限らず、難関校に合格した子供たちは、いわば親の作品、なかでも「成功作」です。学歴という見えやすい軸で、勝利をつかんだ「周囲に自慢できるわが子」をつくったわけですから、祝辞でも「作者である私を褒めてねぎらって」という気持ちになるのでしょう。

条件付きの親の愛「デキの悪い子はうちの子じゃない」

私は東大で「成功作」だったはずの子たちをたくさん見てきました。彼らは「偏差値一流校に入る」「試験で良い成績を取る」といった「競争で勝つこと」を褒められて育ってきています。そのため、「勝ち残れなかった人はダメなやつなんだ」という選民思想を持った子が数多くいます。

2016年に東大男子学生による、他大学の女子学生暴行事件が起きました。逮捕された男子学生の一人が「彼女は頭が悪いから」と取り調べの中で発言したのも、この延長線上にあると思います。

「頑張ったわが子」をその成果を理由に褒めることは、裏返せば子供を条件付きで愛するということ。出来の良い子にだけ承認という報酬を与える。反対に出来の悪い子はうちの子じゃない。そういったサンクション(毀誉褒貶(きよほうへん))を子に与えて叱咤激励する親が、あまりにも多いのです。

兄弟や姉妹で、偏差値に差がある場合はより悲惨です。東大生の中にも、例えば「自分は、私大にしか行けなかった兄より偉いんだ」という意識を持った学生は少なくありません。こうした過度な自尊感情が生まれると「自分の現在は自分の努力と能力によるもの、それができないのは努力と能力が足りないから」と考えるようになってしまいます。

「失敗作」の子供は追い詰められますし、「成功作」の子供だっていつでもうまくいくわけじゃない。そうなるとうまくいかないときには、自分を責めるしかない。自傷系のメンヘラー(メンタルヘルスに問題のある学生)が増えたという実感があります。長年、東京大学で教員として指導をしてきましたが、そうした学生を数多く見てきました。

あわせて読みたい

「教育」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    徴用工めぐる韓国高裁のこじつけ

    緒方 林太郎

  2. 2

    評判の結合映画 おっぱいに注目

    松田健次

  3. 3

    桜を見る会 予算の内訳説明せよ

    大串博志

  4. 4

    天皇制に脅かされる「国民主権」

    五十嵐仁

  5. 5

    YouTubeが足切りへ 衰退は必至か

    諌山裕

  6. 6

    病気だけはネットで検索するな

    幻冬舎plus

  7. 7

    Apple製品にも影響?LGの大量廃棄

    tenten99

  8. 8

    世代間格差? 共働きで年金増える

    BLOGOS編集部

  9. 9

    総理がメディアに指示? 質疑話題

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    なぜ高学歴なのに低収入になるか

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。