記事
  • mkubo1
  • 2012年06月05日 22:09

本日の東京市場-なぜ上昇したの?

マーケットは、いっきに下がらないのですね。

TOPIXの700割れは、買いたい人も多いということのようです。


マーケットをよく見ると、誰が買ったのか、状況証拠が出てきますね。

多分、TOPIX型のバスケット買いが入っていたのだろうと思われます。

もしくは、それに似たような買いがあったのだろうと。


では、誰が買ったのか?

1日の出来高も、割と均等であり、売買代金もそこそこでしたから、バスケットの規模も大きく、終日かけて購入していた可能性がありますね。

TOPIXのバスケットをこのような買い方をするのは、かなりの確率で年金資金の可能性が大です。


他の状況証拠を見てみましょう。

まず、日経平均とTOPIXのパフォーマンスの乖離が大きいですよね。

TOPIX   +1.83%

日経平均 +1.04%

これはTOPIX型に買いが入っていた可能性が大です。


次に、小型株の指数を比較します。

TOPIX SMALL   +1.30%

日経ジャスダック +0.27%

東証2部      +0.38%

TOPIX SMALLだけ、群を抜いています。


通常は、上記の3つの指数のパフォーマンスは似たようなものになりやすいです。

が、今日のようにTOPIXの小型株だけが、異常に高いパフォーマンスということは、小型株に買いが入ったと言うよりは、TOPIXに買いが入ったという方が正しい解釈である可能性があります。

よって、TOPIXに買い圧力があったであろうということが推測されます。


そりゃ、金融危機以降の安値更新なんて、ニュースの翌日ですからね。

TOPIXに買いを入れようという気にもなります。


私の「前場しっかり、後場じり安」も、年金資金の前では、無意味でした。

残念ですが、外れてしまいましたね(すいません)。


最後に、なぜ年金が買うのか?
いくつか理由が考えられます。

1、 最近の株価下落で、株式のウェートが低下していたので、資金を株式に振り向けた(=ウェートの調整)。

2、 思惑で(力ずくで)、ここは日本の年金が買って、700をサポートしようとした。

せめて、1であれば良いのですが...


あっ、もちろん、(状況証拠ではありますが)年金買い以外にも、買戻しも入っていたのでしょうね。

特に大型株にです。

あわせて読みたい

「日本株」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  2. 2

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  3. 3

    コロナ禍で迷惑行為をするのは一部の人たち JR北海道も列車内での飲酒の自粛を呼び掛けよ

    猪野 亨

    08月04日 08:35

  4. 4

    患者対応をめぐる行政と開業医の役割分担 国会議員がルール化する必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

    08月04日 12:14

  5. 5

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  6. 6

    東京都心に住むコストをケチってはいけない

    内藤忍

    08月04日 11:37

  7. 7

    二階幹事長“首相の続投望む国民多い”発言に「どこの国?」「幻聴では」と失笑の嵐の異論」

    女性自身

    08月04日 09:50

  8. 8

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  9. 9

    「横浜独立」で神奈川県は困らないの?-県と市はよきライバルに

    松沢しげふみ | 参議院議員(神奈川県選挙区)MATSUZAWA Shigefumi

    08月04日 08:36

  10. 10

    オリ・パラ後の新国立は誰のためのスタジアム? - 上林功 (追手門学院大学准教授)

    WEDGE Infinity

    08月04日 09:49

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。