記事

消費税率引き上げ前・・消費の現実はどうか

10月1日からの消費税率の引き上げについて、あと10日を切る段階まで来ました。

これが景気、経済にどのような影響を与えるか。

通常は消費税率引き上げの前に、「駆け込み需要」があって、引き上げ後に「反動減」があります。

ただ、私の肌身感覚としては、今回「駆け込み需要」が大きく生じているような感じもしません。なぜか。

軽減税率・ポイント還元制度などの「反動減」対策があるので、消費者が「駆け込み」をしていないのだ、ということを言われる方もいます。

しかし、軽減税率・ポイント還元制度がそれほど力強い「反動減」対策とは到底言えません。

そうすると何なのか。感覚的に言うと、社会全体での消費力が低迷しているために、「駆け込み需要」ですら力強く起こっていない、ということはないのか。

政府の景気判断では、個人消費は持ち直し、と言われていますが、「駆け込み」期ですらこの程度であるということを重く受けとめるべきではないでしょうか。

あわせて読みたい

「消費増税」の記事一覧へ

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    コロナで医療全体ひっ迫は間違い

    名月論

  2. 2

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  3. 3

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  4. 4

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

  5. 5

    NHK捏造か 軍艦島の疑惑説明せよ

    和田政宗

  6. 6

    音喜多氏が所属議員の不祥事謝罪

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    渡部建の目論みに冷ややかな声

    女性自身

  8. 8

    海外は大麻OK 伊勢谷被告の驕り

    渡邉裕二

  9. 9

    二階派に160万円 マルチ企業から

    しんぶん赤旗

  10. 10

    ひきこもりは幸せなら問題ない?

    Chikirin

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。