記事

全世代型社会保障:子供からお年寄り、子育て世代、現役世代全ての安心の実現を目指す

昨日、第1回全世代型社会保障検討会議が開催されました。

現在の社会保障の基礎となる「国民皆保険・皆年金」が実現してから60年近くが経ち、平均寿命が約15歳も伸びました。

「人生100年時代」を迎えて、社会保障や雇用の仕組みを変えていく必要があります。

「全世代型社会保障」への改革はこれからの安倍内閣の最大の挑戦です。

まずは子どもや若者への大胆な投資をして、高齢者関係の給付が全体7割を占める現在の社会保障を「全世代型」に転換します。

来月から消費税率が引き上げられ、その増収のうち約2兆円を使って、3歳から5歳の幼稚園、保育園を無償化します。

所得の低い家庭の子供達には、2歳までの保育園も無償化し、来年の4月からは、大学や専門学校も無償化します。

高齢者の皆さんの生活の柱である年金制度はきちんと守り、さらに充実をはかっていきます。

同時に、元気で意欲あふれる高齢者の皆さんが、年齢にかかわらず働くことができる環境を整えることが必要です。

70歳までの就業機会確保の実現にむけ、定年延長、継続雇用、意欲ある方が兼業・副業できる環境整備、

年金の受給開始年齢を自分で選択できる範囲の拡大など、多様な選択ができる仕組みを検討します。

子供からお年寄り、子育て世代、現役世代まで、安心を支えていく。

少子高齢化が急速に進む中で、年金、医療、介護、労働など、社会保障全般に渡る持続可能な改革を全力で進めてまいります。

あわせて読みたい

「社会保障」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本へ謝罪求め続ける韓国に疑問

    諌山裕

  2. 2

    日韓対立 両国は主張の棚上げを

    舛添要一

  3. 3

    222万部減 新聞はもう要らないか

    PRESIDENT Online

  4. 4

    森ゆうこ氏の「圧力」に応じない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    首相「夕食会費はホテルが設定」

    ロイター

  6. 6

    佐野史郎 病室では寝たきり状態

    女性自身

  7. 7

    JESSE被告「コカインなめた」

    阿曽山大噴火

  8. 8

    米国が繰り返し韓国のウソを指摘

    高英起

  9. 9

    中国が圧力? 英大学で高まる警戒

    木村正人

  10. 10

    桜見る会の前夜祭費 菅長官が嘘?

    中谷 一馬(Kazuma Nakatani)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。