記事

1949年に日銀政策委員会が設置された経緯

日銀の最高意思決定機関である政策委員会(旧日銀法上)は、1949年の日銀法の一部改正により誕生したものである。この導入についてはGHQ(連合国軍総司令部)による「戦後民主化」の一環として打ち出されたものであったが、当初はジョセフ・ドッジ顧問(ドッジ・ラインの立案者)の日本銀行から独立した政策決定機関であるポリシー・コントロール・ボードを置くとの構想(米FRBを意識か)に対し、ジョセフ財政顧問と当時の一万田日銀総裁の会談等により、最終的には日銀内部に置かれることとなった。このあたりのやりとりについては、日銀百年史に詳しく記述されている。

日本銀行百年史(第5巻) http://www.boj.or.jp/about/outline/history/hyakunen/hyaku5.htm/

 ここで議論を呼んだのは政策委員会の互選により議長を定めるとした点で、日銀の最高意思決定機関の政策委員会議長に、日銀の業務執行の最高責任者である日銀総裁が付くことを意味する。もし日銀総裁が議長という権限を持つと、これに太刀打ちしていく材料を得ることは非常に困難であるので、総裁の思惑通りに物事が決まっていくのではとの懸念が示されていた。ただし、これについては修正は施されず、委員の任命は内閣のみの権限とせず、衆参両院の同意を要するとの修正が行われ、「日本銀行の一部を改正する法律」が昭和24年6月3日に公布・施行された(日銀百年史より)

 これにより、これまで大蔵大臣の認可を必要としていた「基準割引歩合および貸付利子歩合」(いわゆる公定歩合)の決定・変更、ならびに公開市場操作の対象となる債券の種類については、政策委員会の権限となった。

 政策委員会のメンバーは、日銀総裁、大蔵省代表1名、経済安定本部代表1名、金融業に関し優れた経験と見識を有する者2名(都銀と地銀)、商業及び工業に関し優れた経験と見識を有する者1名、農業に関し優れた経験と見識を有する者1名の計7名で、議長は委員の互選により決められる(これは形式上のものとなり日銀総裁が議長に)。

 この政策委員会の設置は、日銀のガバナンスの上で画期的な意義を有する改革との認識もあったが、結果として中央銀行としての独立性・中立性の観点からは大きな進展はなかったとされる。日銀法42条の大蔵大臣による日銀に対する一般的監督権は有効であり、さらに第47条に基づく内閣または大蔵大臣の日銀役員の罷免権が有効であるため、とされたのである。

 また、政策委員会を日銀内部に設置するにあたり、従来の日本銀行理事会あるいは参与制度の上に政策委員会を設けるのは、屋上屋を架するものであって無意味に近く、政策委員会が睡眠委員会(スリーピング・ボード)となる可能性が大きいとの意見もあったようであるが、この意見は結果として正しい見方となったようである。これは旧日銀法がのちに改正されるひとつの要因ともなった。

あわせて読みたい

「日本銀行」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ユニクロ=格好いい」ブランドに 英国ファッション業界で広がる人気

    小林恭子

    09月28日 11:51

  2. 2

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  3. 3

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    オンライン授業でレポートの精度が向上 大学准教授が推測する背景とは

    BLOGOS編集部

    09月28日 11:06

  6. 6

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  7. 7

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  8. 8

    またしても繰り返される新型コロナにまつわる様々な怪現象。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月28日 10:58

  9. 9

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  10. 10

    SDG's がもたらす物価高 先進国でもエネルギー価格が高騰するリスク

    ヒロ

    09月28日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。