記事

英国の合意なきEU離脱のリスク、非常に現実的=欧州委員長


[ストラスブール/ブリュッセル 18日 ロイター] - 欧州委員会のユンケル委員長は18日、英国の欧州連合(EU)離脱が円滑に進むことを確実にする合意は依然として可能だとした上で、英国がEUとの合意がないまま離脱するリスクも「非常に現実的」との見解を示した。

ユンケル委員長はストラスブールでの欧州議会本会議で「残された時間はほとんどない。(英国のジョンソン)首相は、合意は望んでいるが、合意があってもなくても離脱すると表明している」と指摘。「合意なき離脱のリスクは非常に現実的だ」と述べた。

欧州議会はこの日、離脱協定案で合意できるための時間を確保するため、10月末の離脱期限を再度延期することを認める決議を賛成多数で採択した。決議に強制力はないが、EUの姿勢を示す政治的な意味合いを持つ。賛成は544票、反対は126票だった。

また、16日にジョンソン首相とルクセンブルクで会談したユンケル委員長は、英政府はアイルランド国境問題に関する 「バックストップ(安全策)」に代わる現実的な提案をしなければならないとの見解をあらためて表明。「私はアイルランドのバックストップに思い入れがあるわけではない」とした上で「(英国のジョンソン)首相に書面で代替案を出すよう求めた」と説明した。

英首相府は18日遅くに発表した声明で、バックストップの代替案を見つける取り組みを継続していることを示すため、ジョンソン首相はユンケル委員長と欧州議会議長と会談したと明らかにした。

ジョンソン氏の報道官は「首相とユンケル委員長は16日にルクセンブルクで前向きで建設的な議論を行い、合意達成に向けた決意を共有した」と説明した。

英EU離脱でEU側首席交渉官を務めるバルニエ氏は、合意なき離脱でもEU市民の権利やアイルランド国境、EU長期予算における英国の義務を巡る問題の多くが解決されないことになると指摘。「英国が合意なく離脱してもこれらの問題は消えず、依然として残ることになる」と述べた。

※内容を追加しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  2. 2

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  3. 3

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  4. 4

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  5. 5

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  6. 6

    「桜を見る会」不起訴処分の一部を不当に 検察審査会法の改正は司法改革の大きな成果

    早川忠孝

    07月30日 19:09

  7. 7

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  8. 8

    歌舞伎×ジャズピアノ、タップダンスにイマジン…五輪開会式はなぜ変化球で攻めたのか

    毒蝮三太夫

    07月31日 08:05

  9. 9

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  10. 10

    「日本にロックダウンという手法はなじまないと思う」 法整備の必要性を問われ菅総理

    ABEMA TIMES

    07月30日 21:20

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。