記事

NY市場サマリー(17日)

[17日 ロイター] - <為替> ドルが下落。明日までの米連邦公開市場委員会(FOMC)で追加利下げが決定されるとみられる中、レンジ取引が続いた。

サウジアラビアのアブドルアジズ・エネルギー相は17日、週末に攻撃を受けた同国の石油供給が9月末までに完全に復旧すると発表。これを受け、前日上昇したドルが値を下げた。

マッコーリー・グループのグローバル金利・外為ストラテジスト、ティエリー・ウィズマン氏は、外為市場に資金が入っているとし、「おそらく、それがユーロが上昇している理由だ」と指摘。欧州の指標が好調だったことにも言及した。

米短期金融市場ではこの日、銀行や企業が資金調達する際に支払う翌日物レポ金利が前日に続き上昇し、2003年1月以来となる一時10%を付けた。ウェルズ・ファーゴの為替ストラテジスト、エリック・ネルソン氏は「今朝の資金逼迫は幾分ドルへの上昇圧力になったが、長期的な要因にはならないようだ」と述べた。

<債券> 国債利回りが低下した。米連邦準備理事会(FRB)が17─18日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で利下げを決定すると見込まれている。

9月FOMCでの利下げはほぼ確実視されているが、FOMCメンバーの間には意見の相違があり、市場はFOMCメンバーの金利予測分布図である「ドット・プロット」に注目している。

キャンター・フィッツジェラルドの金利ストラテジスト、ジャスティン・レデラー氏は「現在、FRBには多くの対照的な見解があるため、今後のドット・プロットには一段とばらつきが見られるようになるだろう」と述べた。

<株式> 小反発。ダウ平均株価<.DJI>は33ドル高で取引を終えた。週末に起きたサウジアラビア石油施設攻撃を背景とした原油供給懸念が後退し、原油価格が大幅に値下がりした。市場は18日の米連邦公開市場委員会(FOMC)決定を控え、様子見ムードとなった。

S&P500は7月26日に付けた終値での最高値まで1%圏内に迫った。

グローバルト・インベストメンツのポートフォリオマネジャー、キース・ブキャナン氏は「当初、サウジの生産量が復旧するま何カ月もかかるとみられていたが、数週間以内に復旧するメドが立ったことで、供給障害のリスクが後退したと受け止められた」と述べた。

前日3.3%と1月以来の大幅な値上がりとなったS&Pエネルギー株指数<.SPNY>はこの日1.5%安。一方、生活必需品セクター株や公益株、不動産株といったディフェンシブ銘柄の上げが目立った。

インディペンデント・アドバイザー・アライアンスの最高投資責任者(CIO)、クリス・ザカレリ氏は「FRB内では政策指針を巡り意見が真っ二つに割れており、あすのFOMCで過度のハト派姿勢が打ち出されるとは考えにくい」と述べた。

<金先物> 米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて様子見ムードが広がる中、小幅続伸した。

8日に予定されているパウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の会見やFOMCの声明内容などを見極めたいとの見方が広がる中、積極的な商いは手控えられた。ただ、外国為替市場では対ユーロでドルが下落。ドル建てで取引される金塊などの商品に割安感が生じ、相場を支えた。米追加利下げが確実視されていることも相場の支援材料となった。

<米原油先物> サウジアラビアの石油施設が早期に生産復旧するとの見通しが伝わり、急反落した。

施設復旧が当初の想定より早く進んでいるとの報道を受け、10月物は58ドル台に急落。ロイターは攻撃で中断した570万バレルの生産のうち7割の回復が近いほか、完全復旧までに2、3週間かかる見通しだと報じた。

その後は一時60ドル台を回復したものの、午後に入り再び同水準を割り込んだ。サウジのアブドルアジズ・エネルギー相が、月末までに同国の産油量が施設攻撃前の水準に戻るとの見通しなどを明らかにしたことから、同限月は一時7.0%安となる58.50ドルを付けた。

ドル/円 NY終値 108.12/108.15 <JPY21H=>

始値 108.12 <JPY=>

高値 108.34

安値 108.07

ユーロ/ドル NY終値 1.1071/1.1075 <EUR21H=>

始値 1.1022 <EUR=>

高値 1.1074

安値 1.1017

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 99*16.50 2.2724% <US30YT=RR>

前営業日終値 98*22.00 2.3110%

10年債(指標銘柄) 17時05分 98*10.50 1.8100% <US10YT=RR>

前営業日終値 98*01.00 1.8430%

5年債(指標銘柄) 17時05分 98*01.25 1.6642% <US5YT=RR>

前営業日終値 97*27.50 1.7020%

2年債(指標銘柄) 17時05分 99*17.88 1.7310% <US2YT=RR>

前営業日終値 99*15.75 1.7650%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 27110.80 +33.98 +0.13 <.DJI>

前営業日終値 27076.82

ナスダック総合 8186.02 +32.47 +0.40 <.IXIC>

前営業日終値 8153.54

S&P総合500種 3005.70 +7.74 +0.26 <.SPX>

前営業日終値 2997.96

COMEX金 12月限 1513.4 +1.9 <GCv1><0#GC:>

前営業日終値 1511.5

COMEX銀 12月限 1814.0 +11.4 <SIv1><0#SI:>

前営業日終値 1802.6

北海ブレント 11月限 64.55 ‐4.47 <LCOc1><0#LCO:>

前営業日終値 69.02

米WTI先物 10月限 59.34 ‐3.56 <CLc1><0#CL:>

前営業日終値 62.90

CRB商品指数 178.7940 ‐4.3714 <.TRCCRB>

前営業日終値 183.1654

トピックス

ランキング

  1. 1

    バレーのジャニ依存 海外で批判

    WEDGE Infinity

  2. 2

    韓国法相辞任で文政権崩壊はない

    文春オンライン

  3. 3

    法相辞任 文政権は崩壊に向かう?

    早川忠孝

  4. 4

    旧民主の悪夢 八ッ場ダムに脚光

    早川忠孝

  5. 5

    少女像以外も政治的なあいトリ

    紙屋高雪

  6. 6

    教師間いじめ 評価高い加害教諭

    非国民通信

  7. 7

    ラグビー主将が忘れぬ日本の募金

    文春オンライン

  8. 8

    素人の台風撮影に頼る報道へ苦言

    krmmk3

  9. 9

    台風19号を政争の具にする愚かさ

    自由人

  10. 10

    立民 与党から予算委開会の要求

    立憲民主党

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。