記事

原油先物が大幅安、サウジ生産回復巡る動きで戻り売り


[ニューヨーク 17日 ロイター] - 17日の原油先物相場は大幅安。石油施設への攻撃を受けたサウジアラビアで石油生産の回復が進んでいると伝わり、前日の急騰から一転、戻り売りが膨らんだ。

サウジのアブドルアジズ・エネルギー相は、9月末までに生産量が通常に戻るという見通しを示した。

北海ブレント原油先物<LCOc1>は一時7%超値下がり。清算値は6.5%(4.47ドル)安の64.55ドル。米国原油の指標であるWTI(ウェスト・テキサス・インターミディエイト)原油先物<CLc1>は5.7%(3.56ドル)安の59.34ドル。

キャピタル・エコノミクスの商品(コモディティー)担当主任エコノミスト、キャロライン・ベイン氏は「年末時点で60ドルというと当社の原油見通しを急いで上方修正する必要はなさそうだが、今回の攻撃に関して、まだいくつか重大な疑問が残っており、値上がり余地はあると考えざるを得ない」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    即位の礼 要人もどよめいた奇跡

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    共産党が即位の礼に反対する理由

    畠山和也

  3. 3

    文氏が天皇陛下宛の親書を送達か

    天木直人

  4. 4

    昭恵夫人にドレスコード違反の声

    女性自身

  5. 5

    竹中氏「日本人は童貞そっくり」

    PRESIDENT Online

  6. 6

    文氏低迷でGSOMIA維持派が台頭か

    高英起

  7. 7

    収入ギリギリの住宅を買うリスク

    長谷川高

  8. 8

    雅子さまの「祝宴ドレス」に注目

    文春オンライン

  9. 9

    患者の希望つけこむトンデモ医療

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    NHK大河が低迷 N国の追及を警戒?

    渡邉裕二

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。