記事

米、サウジ攻撃巡る証拠精査 数日以内に対応発表へ=副大統領


[ワシントン 17日 ロイター] - ペンス米副大統領は17日、週末に発生したサウジアラビア石油施設への攻撃を巡り、米政府はイランの関与を示唆する証拠を精査しているとし、中東地域における米国及び同盟国の利益を守る用意があると言明した。

ペンス副大統領は、サウジ攻撃を巡り「すべての証拠を検証し、同盟国と協議している。トランプ大統領は数日以内に最善の方策を決定する」と語った。

その上で「米国は、湾岸地域における米国および米軍、同盟国を擁護するために必要とされる行動を取る」と強調した。

さらに、イランが米国による制裁緩和を狙い今回のサウジ攻撃を仕掛けたとすれば、その戦略は失敗に終わると警告した。

イランはこれまでに、サウジ石油施設攻撃への関与を否定。トランプ大統領は戦争は望んでいないとしつつも、米国に臨戦態勢が整っていると述べている。

ペンス氏によると、ポンペオ米国務長官はこの日サウジアラビアを訪問し、攻撃への対応について協議する見通し。

あわせて読みたい

「サウジアラビア」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    即位の礼 要人もどよめいた奇跡

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    文氏が天皇陛下宛の親書を送達か

    天木直人

  3. 3

    文氏低迷でGSOMIA維持派が台頭か

    高英起

  4. 4

    共産党が即位の礼に反対する理由

    畠山和也

  5. 5

    昭恵夫人にドレスコード違反の声

    女性自身

  6. 6

    竹中氏「日本人は童貞そっくり」

    PRESIDENT Online

  7. 7

    陛下の立ち位置を批判する朝日

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    収入ギリギリの住宅を買うリスク

    長谷川高

  9. 9

    雅子さまの「祝宴ドレス」に注目

    文春オンライン

  10. 10

    患者の希望つけこむトンデモ医療

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。