記事

超党派で問題解決を 拉致被害者の一括帰国を求める集会で村上議員があいさつ


「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会」および「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会」が16日、「全拉致被害者の即時一括帰国を!国民大集会」を都内で開催し、立憲民主党から党拉致問題対策本部事務局長を務める村上史好衆院議員があいさつをしました。

 冒頭、主催者代表あいさつに立った家族会の飯塚繁雄代表は、1997年に家族会を立ち上げ、17年前の5名の拉致被害者の帰国を機に本格的な救出活動を始めて以来、解決しないまま長い月日が経ってしまったことに言及し、「総理には、方向を間違えず、『焦らずに急いで』解決をしていただきたい」とあいさつしました。


 つづいて、13歳で拉致された横田めぐみさんの母親・横田早紀江さんと、帰国を果たした拉致被害者の一人である曽我ひとみさんがあいさつをしました。



 曽我ひとみさんは、「帰国を果たした当初は、その後も次々とタラップから拉致被害者の方々が下りてくると信じていたが、そのまま17年という長い月日が過ぎてしまった」と嘆き、いまだ帰らぬ母親に関し、「同級生と還暦祝いをした際に、母の若い頃の写真を見せてもらい嬉しかった。元気に生きているかあちゃんと会いたい。私にもう一度親孝行をさせてください」と訴えました。

 立憲民主党の代表としてあいさつに立った村上議員は、1983年に日本の貨物船の船長と機関長が北朝鮮に拘束された際に、与党の金丸訪朝団と野党の小沢訪朝団などの尽力で彼らを取り戻すことができたことに触れ、「国交がなかった時代でも、このような形で同胞を取り戻すことができた。国会には超党派の拉致問題等特別委員会がある。問題解決のために超党派で力を尽くしていきたい」と述べました。



あわせて読みたい

「拉致問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ひろゆきで大流行!YouTube切り抜き動画の台頭と実際にやってみて分かったこと

    放送作家の徹夜は2日まで

    06月18日 08:06

  2. 2

    ワクチン供与と、国際的な情報戦と韓国外交の茶番劇

    佐藤正久

    06月18日 08:21

  3. 3

    元プロ野球選手・上原浩治氏の容姿に言及 コラム記事掲載のJ-CASTが本人に謝罪

    BLOGOS しらべる部

    06月17日 13:12

  4. 4

    ほとんどの人が「延長は仕方ない」イギリスでロックダウン解除延期、なぜ感染再拡大?

    ABEMA TIMES

    06月17日 22:31

  5. 5

    菅首相のG7「はじめてのおつかい」状態を笑えない - ダースレイダー

    幻冬舎plus

    06月17日 08:40

  6. 6

    緊急事態宣言の解除後も続く飲食店への制限 ワクチン拡大を待つしかないのか

    中村ゆきつぐ

    06月18日 08:40

  7. 7

    山尾志桜里議員引退へ。悪い意味での「職業政治家」ばかりの永田町の景色は変わるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月18日 10:10

  8. 8

    知っているようで知らない、チョコレートの真実 - 多賀一晃 (生活家電.com主宰)

    WEDGE Infinity

    06月17日 14:56

  9. 9

    低調な通常国会、閉幕へ。生産性を上げるためには野党第一党の交代が必要不可欠

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月17日 10:00

  10. 10

    山尾志桜里氏「今回の任期を政治家としての一区切りにしたい」

    山尾志桜里

    06月17日 15:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。