記事

小泉環境大臣は意見を言うべき。福島の漁民の皆さんのひだに触れるように向き合っていくなどポエムを発している場合じゃない 。- 9月14日のツイート

維新の国会議員団の価値観も変えていかなければなりませんね。この問題は政治家の価値観で国民を引っ張る問題ではなく、国民の価値観に政治家が合わせて法制化する問題です。それは悪しきポピュリズムではなく、善いポピュリズムです。 https://twitter.com/toru_azuma/status/1172550391285743618…

ただし、ロンドン条約との整合性が必要です。福島のALPS処理水に大きな誤解があるのは、トリチウム以外の多核種について告示濃度を上回るものは、二次処理をして告示濃度以下にするということです。さらに2018年からは告示濃度以下になっている。あとはトリチウムを薄めればいい=海洋放出するだけ。 https://twitter.com/toru_azuma/status/1172549730414391296…

これらについては、小泉環境大臣は意見を言えるし、言うべき。所管外ということで逃げるべきでないし、福島の漁民の皆さんのひだに触れるように向き合っていくなどポエムを発している場合じゃない。今のところ、吉村大阪府知事のほうが優勢。若手政治家の切磋琢磨を期待しています。

福島のALPS処理水問題は、豊洲の騒動と同じ構造。青天井の安心を求めると泥沼にはまります。

ロンドン条約をどうクリアするかは、官僚の知恵を借ります。私を使って下さい、と大臣が人気取りをするのではなく、ロンドン条約をクリアする方法を考えてくれ、と官僚に指示を出すのが小泉環境大臣の役割。方針が決まれば吉村知事は福島のALPS処理水を大阪湾に放出するでしょう。 https://twitter.com/adachiyasushi/status/1172554063331749888…

東北のガレキも苦労をしながら、大阪は引き受けたのですから。その際山本太郎はガレキ受け入れ反対!と大騒ぎしていたような。この方針に意見を言うのは、小泉環境大臣の仕事。これまでのようにポエムを語るだけでは大臣の仕事は務まらない。吉村知事と小泉環境大臣のタッグで解決策を捻り出して欲しい

山本太郎➡︎山本太郎氏。敬称を漏らしてしまいました。失礼。 https://twitter.com/hashimoto_lo/status/1172558254150279168…

※この記事は橋下徹元大阪市長のツイートを時系列順に並べたものです。

橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン
【ご購読はこちらから→】http://hashimoto.president.co.jp/

橋下徹と直接議論できるサロン『橋下徹の激辛政治経済ゼミ』
【お申込はこちら】→橋下徹の激辛政治経済ゼミ

あわせて読みたい

「福島第一原発事故」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    森ゆうこ氏の「圧力」に応じない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    日本へ謝罪求め続ける韓国に疑問

    諌山裕

  3. 3

    大嘗祭反対集会? 朝日記事に疑問

    和田政宗

  4. 4

    又吉直樹の新作に直木賞作家驚き

    BLOGOS編集部

  5. 5

    赤字のソフバンに厳しい海外報道

    飯田香織

  6. 6

    衆院解散で追及をかわす安倍首相

    早川忠孝

  7. 7

    麻生大臣がMMT導入を明確に否定

    青山まさゆき

  8. 8

    桜を見る会中止は利益相反の問題

    岩田健太郎

  9. 9

    マラソン開催 都の声に札幌怒り

    文春オンライン

  10. 10

    「山本太郎都知事」はあり得るか

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。