記事

英オックスフォード大、4年連続で1位 世界大学ランキング

オックスフォード大学のキャンパス Getty Images

ショーン・コフラン家族・教育担当編集員、BBCニュース

イギリスの教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)」が毎年発表する大学ランキングで、英オックスフォード大学が4年連続で1位となった。イギリスからは3位にケンブリッジ大学、10位にインペリアル・コレッジ・ロンドンが入っている。

一方でランキングの製作者は、イギリスの大学は世界のライバルとの競争において、「順位を維持するのに苦戦している」と警告している。

東大と京大は…

欧州ではドイツが、最も多くの大学をランキング上位に入れており、イギリスを「超えようとして」いるという。

日本からは東京大学が36位、京都大学が65位に入った。

THE 大学ランキング 上位10位

  1. オックスフォード大学(イギリス)
  2. カリフォルニア工科大学(アメリカ)
  3. ケンブリッジ大学(イギリス)
  4. スタンフォード大学(アメリカ)
  5. マサチューセッツ工科大学(アメリカ)
  6. プリンストン大学(アメリカ)
  7. ハーヴァード大学(アメリカ)
  8. イエール大学(アメリカ)
  9. シカゴ大学(アメリカ)
  10. インペリアル・コレッジ・ロンドン(イギリス)

グローバル競争

このランキングでは92カ国の1300大学を、教育の質、研究の量と評価、論文の引用回数、産業界からの収入、国際的なネットワークなどを元に評価している。

ランキングでは引き続きアメリカの大学が上位を占めた。トップ10には7大学、トップ200には60大学が入っている。

中国と日本の大学が高い評価を維持し、アジア勢を底上げしている。また、「最も順位が大きく伸びた」のはイランの大学だった。

ランキングとともに発表される分析によると、イギリスの「黄金の三角形」と呼ばれるオックスフォード大、ケンブリッジ大、ロンドン大学群は引き続き上位入りに成功している。

一方で、黄金の三角形の「影」で他のイギリスの大学は相対的に順位が下げており、反対にドイツの大学が急速に順位を上げているという。

2016年以降、このランキングのトップ200に入ったイギリスの大学は34大学から28大学に減った半面、ドイツの大学は3大学から23大学に増えている。

EU離脱でさらに窮地に

THEの分析では、ドイツの台頭は、同国の大学システムに流入している多額の投資を反映している可能性があるという。

また、イギリスは欧州連合(EU)離脱後にEUの研究パートナーシップとの連携が解消されるため、資金面でさらにドイツに遅れをとる可能性があると警告する。

THEのフィル・ベイティー氏は、「イギリスが国際的な教育・研究の場から退却すれば、ランキング上位という立場も損なわれるだろう」と話した。

オックスフォード大学のルイーズ・リチャードソン総長は、「オックスフォードの成功は、世界中の素晴らしい大学との共同研究によるところが大きい。ブレグジット(イギリスのEU離脱)の影響がどんなものであろうと、これからもこうしたパートナシップを深化、拡大させていくつもりだ」と述べた。

(英語記事:Oxford top of global university rankings

あわせて読みたい

「東京大学」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    少年マガジンからグラビア奪うな

    倉持由香

  2. 2

    読売の陰謀? 続くプロ野球不祥事

    文化通信特報版

  3. 3

    おしゃれの時代はユニクロで終焉

    fujipon

  4. 4

    元SMAPへ圧力濃厚 公取委の見解

    笹川陽平

  5. 5

    千葉悩ます倒木処理 識者が助言

    田中淳夫

  6. 6

    日本なんて要らない? 韓国の本音

    PRESIDENT Online

  7. 7

    前規制委 処理水は放出以外ない

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  8. 8

    議論から逃げる日本のリベラル

    青山まさゆき

  9. 9

    資材大手の不正 事業拡大がミス

    川北英隆

  10. 10

    部落差別に罰則求めるのは逆効果

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。