記事

「煽る」から「解決する」へ 課題解決型災害報道を期待する


台風15号が関東を直撃した。過去最強クラスだった。勤務先の大学があり、地元のFM局にもお世話になっている、私たちの千葉県は被害も大きく。ライフライン関連でいまだに苦しんでいる人たちがいる。心から想う、祈る。

台風が大雨があるたびに、首をかしげるのは、若手の放送局職員を自然に放ち「強い風です」「雨が強くなってきました」などと報じさせる残酷ショーである。傷ついたり、死んだりしたらどうするのか。

もっとも、最近は好感のもてる報道がないわけではない。昨日のテレビ朝日系「報道ステーション」は評判がよかった。台風の被害が激しい千葉の現状だけでなく、各地のライフラインの状況や復旧の見込み、災害時に無料で使える電話やWi-Fiの情報などを提供した。

大変な状況を伝えるのも「事実を伝える」という意味では大事だ。ただ「伝える」と「煽る」は違う。このような課題解決型ニュースに今後は期待する。

最後に、千葉県に普通の日々が早く戻ってきますように。ひたすら祈る、想う。

あわせて読みたい

「災害報道」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ホームレス拒否への批判に疑問

    永江一石

  2. 2

    景観重視で堤防拒否した二子玉川

    田野幸伸

  3. 3

    災害時リスク高いタワマンの欠点

    tokyo editor

  4. 4

    グラドル保育士が破壊するモラル

    田中俊英

  5. 5

    八ッ場ダムが活躍? 称賛を危惧

    藤田哲朗

  6. 6

    韓国紙 在韓米軍巡り文氏に異論

    WEDGE Infinity

  7. 7

    元政務官「今井議員の仕事見て」

    山下雄平

  8. 8

    タワマンは首都圏版ニュータウン

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  9. 9

    好調「note」 CEO語る躍進の理由

    BLOGOS編集部

  10. 10

    ゼルビア問題 藤田氏=悪は間違い

    島村優

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。