記事

汚染水を海に放出・・これが本音か

原田環境大臣兼原子力防災担当大臣の、福島第一原発からの汚染水について、海に放出して希釈する(うすめる)しかない、という今日の発言は、言語道断です。

明日内閣改造があって退任するから、最後には何を言ってもいいやということでしょうか。あまりにも被災地のことをかえりみない発言です。

このような発言が出た背景には、自民党の中にはこのような認識が根底に広がっているのではないか。環境大臣に内定していると言われている小泉進次郎氏はこのような発言を大臣就任後否定するでしょう。しかし、自民党という組織としてはどうなのか。

真実のところが問われます。

あわせて読みたい

「福島第一原発事故」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。