記事

今年は史上最大量の"謎肉"「カップヌードルビッグ謎肉祭」発売!「ファンにはたまらない至福の一杯をぜひお楽しみください」

9月16日発売、日清食品「カップヌードルビッグ 謎肉祭」
9月16日発売、日清食品「カップヌードルビッグ 謎肉祭」

日清食品は「カップヌードルビッグ 謎肉祭」を9月16日から発売する。同商品は2016年から毎年発売されており、"謎肉"として親しまれている「味付豚ミンチ」を思う存分味わうことができる、というものだ。同社は公式サイトで、

「今年の『カップヌードルビッグ 謎肉祭』は原点に戻り、カップヌードル史上最大量の"謎肉"を入れました」

とコメントしている。2016年発売商品が通常のカップヌードルビッグの10倍の謎肉を使用していたが、今回はそれを上回る量だという。

「たっぷりの"謎肉"から染み出たうまみが加わり、やみつきになるおいしさ」

2019年の「謎肉祭」は、カップヌードルの味わいにペッパーを強めにきかせたスープとなっている。同社は、

「たっぷりの"謎肉"から染み出たうまみが加わり、やみつきになるおいしさが堪能できます」

と述べた上で、「"謎肉"ファンにはたまらない至福の一杯を、今年もぜひお楽しみください」と呼びかけている。具材は謎肉、味付け豚肉、ネギ、赤ピーマン。価格は220円(税別)。

同シリーズは2016年に第一弾となる「カップヌードルビッグ "謎肉祭" 肉盛りペッパーしょうゆ」が登場。2017年には2色の謎肉が入った「カップヌードルビッグ 帰ってきた謎肉祭W」、2018年には3色の謎肉が入った「カップヌードルビッグ 三代目謎肉祭」を発売していた。

あわせて読みたい

「カップヌードル」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    昭和の悪習 忘年会が絶滅する日

    かさこ

  3. 3

    再び不倫 宮崎謙介元議員を直撃

    文春オンライン

  4. 4

    医師が語る現状「医療崩壊ない」

    名月論

  5. 5

    早慶はいずれ「慶應一人勝ち」に

    内藤忍

  6. 6

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  7. 7

    案里氏 法廷で昼ドラばりの証言

    文春オンライン

  8. 8

    公務員賞与0.05か月減に国民怒れ

    わたなべ美樹

  9. 9

    感染増の原因はGoToだけではない

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    GoTo自粛要請「後手後手の極み」

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。