記事

皆なんでいつも手遅れになってからしか騒がないのか

今日は私という人間の醜い部分を丸出しにするので、そういうの見たくないって人はブラウザそっ閉じでお願いします。

今頃になって軽減税率を揶揄するカキコがネットで散見され軽くバズってる。お前らそんなに詳しいんならなんでもっと前から騒いでくれなかったんだ。

俺と一緒に、とは言わないよ。でも俺少なくともブログに残ってる分だけでも2014年の時点で軽減税率は最悪って言ってたんよ

だから今になって、ファストフード店やコンビニイートインのアホさ加減とか、インボイスでフリーランス死亡とかって話聞かされれば、知ってんならなんでもっと早く一緒に反対で騒いでくれなかったんだ。

いや俺と一緒って意味じゃなく、なんでもっと早く声を上げてくれなかったんだって。俺は政治や税の専門家じゃないけど、ネットじゃそういうの詳しい人少なからずいるんだろうから(だから今話題になる)。

「それはお前が無能で人徳も才能もないからだろ。人のせいにするな」

それはそう。
だから、有能で才能のある人に動いてほしかったし、声を届けたかったんだよ。
ネットでバスれば事が動くこともある(動かないこともある)。

国会議員や政党が一番嫌なのは選挙で負けることだ。だからネットでもリアルでも騒いで、消費税増税したり軽減税率導入したら選挙に負けるってセンセイ方に思わせたかった。

俺も非力ながらなんとかしなきゃと思って、まず話題にならないと、注目されないとと思って歌作って動画も公開した。でも非力だったから火どころか煙も上がらなかった。こういうのはもっと有名な人達がやらないとダメなんだ。でも何もしないであきらめるのは嫌だったんだよ!

俺も笑うのも見下すのも唾棄するのもしたい人はすればいい。でもだったらお前がやってくれよ。俺のことなんかどうでもよくて、もっとたくさんの人に動いてほしかったんだよ俺は!

消費税増税も軽減税率も多くの人が反対していた。でも結局、実施されてしまうのがくやしい。全国民の負担が増えるのに。みんなが嫌がってたのに。専門家や偉い学者先生も口を揃えて反対してたのに。増税も軽減税率も理不尽だってみんな知ってるのに。景気減速については政府も認めてるのに(だからポイントばらまいたりしてごまかそうとしてる)。

消費税が導入されて以来、世の中良くなったか?暮らしは楽になったのか?日本は将来に希望を持てるようになったのか?
なってないんだろ!

それがわかっていながら、みんながわかっていながら、なんでこんなことになってしまうのか。
それが悔しいし、そして恐ろしい。
国民の想いを無視して行われていく政治が。

あわせて読みたい

「軽減税率」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  3. 3

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  4. 4

    チュートリアル、友近…ギャラ100万円芸人がリストラ危機なワケ

    女性自身

    06月14日 12:27

  5. 5

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  6. 6

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  7. 7

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  8. 8

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  9. 9

    東芝報告書で思い知った調査の破壊力の大きさ

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月14日 09:07

  10. 10

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。