記事

悪いのは「嘘つき」韓国政府 その実態を暴く - 渡辺博司

AP

日韓の問題が、ますます泥沼化している。しかも、ここにきて、韓国の次期法相候補で〝タマネギ男〟こと曺国(チョ・グク)の就任を巡る騒動まで勃発、新たな局面に入っている。

曺国については、娘の大学不正入学や奨学金不正受領、さらには息子の兵役逃れ、家族ぐるみでの不透明な投資など、次々に疑惑が浮上しているが、6日にも文在寅大統領は法相に任命する意向のようだ。

とにかく嘘つきな韓国政府

それはそれとして、私が、ここで言いたいのは、とにかく韓国政府は嘘つきであるということだ。

断っておくがこれは「韓国人ではなく韓国政府が」という意味である。

詳しく書いていくと、韓国は戦後処理において戦勝国となろうとした。

共に戦っていたのに負けた瞬間、手の平返し。

当然だが連合国はそれを受け入れない為、日韓の戦後処理は個別に「戦後処理における1965年協定」で「独立祝賀金」と「発展途上国支援」という名目で無償3億ドル、有償2億ドル、民間借款3億ドルの供与及び融資で決着した。

日本としては「韓国の働きに報いることが出来なくて申し訳ない」というニュアンスなのだろう。

徴用工問題についても同協定で記され、韓国が日本の再三に渡る被害者への直接保証の要請を拒否して、韓国政府への支払いとさせたのに、今になって「被害者への賠償は含まず」と言い出している事は周知のとおり。

そもそもこの協定は、日本は終戦時に日本の民間が韓国内に持っていた702億円(現在の物価で13兆円程)とも言われる財産の全てを放棄した上での保証でもある。そしてこの資金に関しては金鍾泌元韓国首相が文書で「1961年に新政府が発足したが、国庫が空っぽであり、国家安保や経済再建という国家財源確保のために日本の請求権資金しかなかった。請求権資金を元手に韓国は経済大国に発展し、恩恵を受けた企業は巨大な財閥級に成長した」とまで言っているのだが、現政府は徴用工達に「同協定に含めた賠償金が欲しければ日本から取れ」というだけである。

こういった感覚なので「レーダー照射問題に関わる嘘」や「慰安婦財団合意の不当な扱い」等には何も問題を感じないのだろう。

まるで「嘘も100回言えば本当になる」「声の大きい方が真実だ」なんてデタラメが韓国政府の常識なのではないかとさえ思う。

日本は今韓国政府に国と国との約束である「1965年協定」を守るように求めているが、現在の政府では事態はどんどん悪い方向にエスカレートしていくばかりでどうしようもない。

過去の植民地支配に関してはこれだけ韓国が問題視するのであるから失敗であり、その悲しみは共有するべきであろう。

しかし、これを引きずったまま外交なんて出来る訳がない。また十分な謝罪と補償が終わっているものを蒸し返すなんてことを、今の韓国人が「良し」とするとは思えない。

そう考えると韓国人は十分な情報を持ってないと考えられる。だとしたら日本政府は韓国人に情報が行きわたるように努めていくべきだと考える。情報さえ行きわたれば韓国人にもちゃんとした良識があるはずだ。

要するに、悪いのは韓国政府なのである。

何故ならば、私が韓国人の友人と02年サッカーW杯の誤審だらけの韓国イタリア戦で韓国を応援していた時の友人の一言は、「もう韓国の応援はしないで下さい」だったからである。
渡辺博司(わたなべひろし)
音楽系芸能プロダクション代表(CEO)。1965年、大阪出身。87年にプロダクションを設立して以来、ロックからアイドルを中心としたアーティストの発掘、プロデュースを手がける。テレビ番組や映画製作、さらには海外への進出も積極的で、香港にも事務所を設立するなど幅広い事業を展開している。

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    河野氏の停電対応 元医官が絶賛

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    真実知らされぬ韓国国民を心配

    小林よしのり

  3. 3

    食材追求した料理人に農家で皮肉

    幻冬舎plus

  4. 4

    政治家が被災地視察 迷惑の声も

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    韓国が戦略石油備蓄の放出検討へ

    ロイター

  6. 6

    韓国法相任命 正恩氏の指示と噂

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    iPhone8~11 今買うべきはどれか

    S-MAX

  8. 8

    千葉の復興妨げる観光自粛を懸念

    かさこ

  9. 9

    佐野SAスト1か月 資金残りわずか

    文春オンライン

  10. 10

    世界大学ランキング 日本の課題

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。