記事

香港の民主化運動 あくまで非暴力であるべき

香港の民主化運動のリーダー、周庭氏が「急進的な手段」という言葉を使い始めたが、「急進的」が暴力を意味するなら危険だし、支持できなくなる。

中国共産党政権の暴力による弾圧は断固として許せないが、民主化運動が暴徒と化せば、暴力的鎮圧も辞さない中共の思うつぼであるし、世界からの支持を失う。

苦しい状況だと思うが、あくまで暴力的でない手段であるべき。

あわせて読みたい

「香港デモ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小島慶子氏の旭日旗批判は筋違い

    和田政宗

  2. 2

    舛添氏 小泉環境相の発言に懸念

    舛添要一

  3. 3

    iPhone8~11 今買うべきはどれか

    S-MAX

  4. 4

    真実知らされぬ韓国国民を心配

    小林よしのり

  5. 5

    日本車が変えたスリランカ象文化

    にしゃんた

  6. 6

    元イクメン議員が進次郎氏に苦言

    AbemaTIMES

  7. 7

    菅長官 国民の「当たり前」重視

    菅義偉

  8. 8

    大田区の海外視察費が1800万円超

    大田区議会議員奈須りえ

  9. 9

    韓国でK-POPファンに売春を強要

    文春オンライン

  10. 10

    北の日本製レーダー 韓国に疑念

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。