記事

引退から1年経っても「普通の人」になれなかった安室奈美恵

2/2

しかも、ここにきて9月16日を「安室奈美恵の日」にしようという動きにも驚きだった。これも「ファンから記念日を作りたい」との要望から宜野湾市の観光振興会が主体となって一般社団法人日本記念日協会へ登録の申請を出したという。

もはや「ファンからの願い」だったら沖縄では何でも通ってしまうのだろうか?しかも、沖縄の経済効果や沖縄の観光には余り結びつかなさそうな、この「安室奈美恵の日」の申請にも安室さんは了承したそうだから、もはや〝何でもあり〟といった感じだ。

とは言っても、イベントの開催は安室ファンにとっては嬉しいことには違いない。すでに、那覇市にある沖縄タイムス社にはプロジェクトの壁面シートが貼られ、同市中心の久茂地周辺から国際通りは、安室さんの写真を使用したプロジェクトのキービジュアルや公式ロゴの入ったオリジナル・フラッグなどが掲げられ、ムードを盛り上げている。16日は「HANABI SHOW」として、安室さんの楽曲に合わせた音と光の花火ショーを行うほか、沖縄コンベンションでは安室さんの引退までの1年間を追ったドキュメンタリー映像やライブ映像の上映も予定しているという。

「主催者は、安室さんの出演を完全に否定していますが、ファンの中には、もしかしたら…と期待して来る人も多いはずです。そもそもイベント自体も思わせぶりで、あざとさを感じますが」(地元の音楽関係者)。

仕切っているのはセブン-イレブンか

BLOGOS編集部

一方で、地元の芸能関係者の間からはこんな声も漏れて来る。

「沖縄の観光と言いますが、この時期は中国や台湾、さらには韓国からも観光客が溢れ返っています。内地のファンは盛り上がっているようですが、今から、どれだけ受け入れ態勢が出来るのでしょうか」と疑問視した上で、イベントについては「沖縄タイムスと日本トランスオーシャン航空などのプロジェクトとなっていますが、花火ショーなどを含め裏ではセブン-イレブンが仕切っているはずです。セブン-イレブンは今年7月11日に沖縄に進出しましたが、好調だったのは最初の10日ぐらいです。その後は、かなり苦戦しているようですからね。で、宣伝を含め盛り上げのため安室さんに頼み込んだとも言われています。セブン-イレブンは安室さんの引退ツアーを全面的に協賛してきましたから。とはいえ、名義ばかりか写真も含め何から何まで全て使用させているわけですからね。安室さんからしたら異例の大盤振る舞いであることは確かです」(事情通)

要は、あれだけ大騒ぎして引退したはずが、幸か不幸か現実は「やっぱり普通の人にはなれない」という話である。

華麗に引退した山口百恵さんにしても、今年7月にキルト写真集「時間(時)の花束 Bouquer du temps『幸せな出逢いに包まれて』」(日本ヴォーグ社)を「三浦百恵」名義で発刊した。

もちろん、この先の安室さんについては何とも言えないが、そう考えると、1963年に女優を引退して以来、死去するまで(2015年)、全く表舞台に出てこようとしなかった〝永遠の処女〟原節子さん(享年95)は、やはり稀のような気がしてならないが、それは、ちょっと飛躍し過ぎか?

あわせて読みたい

「安室奈美恵」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新型肺炎の専門家見解「信じて」

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    破産者マップ再びか 識者が警鐘

    町村泰貴

  3. 3

    店員はマスク禁止 マック違法か

    田中龍作

  4. 4

    医師が勧める「孤独のグルメ」

    PRESIDENT Online

  5. 5

    副外相 中国への肺炎支援に異議

    鈴木馨祐

  6. 6

    ロッテ捕手 キャンプ中に妻不倫?

    SmartFLASH

  7. 7

    河野太郎氏 SNSで器の小ささ露呈

    文春オンライン

  8. 8

    肺炎で安倍政権が守りに 米報道

    飯田香織

  9. 9

    百田氏 謝礼もらう保守論客いる

    女性自身

  10. 10

    新型コロナで「新手の派遣切り」

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。