記事

貿易協議の情報開示を迫る

日米貿易交渉に関する野党ヒアリングを開催しました。

日本側は一切対外説明していない一方で、トランプ大統領をはじめ米国側は「日本が米国のトウモロコシを全部買ってくれる」とか、「日本に対して70億ドルの農産品の市場開放になる」などと発言している中で、一体真相はどうなのかと、日本政府側の説明を求めました。

しかし、今日も日本政府側からの説明はゼロ。日本の農業や自動車産業に大きな影響を与えかねない貿易協議であるにもかかわらす、国民に対して情報を開示していこうという態度は全くなし。

報道されているように、9月末に日米首脳間で合意した後、直後に合意内容を明らかにして、国民がよく理解できないうちに秋の国会で「数の論理」にものを言わせて国会を通過させたいということでしょうか。

そのようなことにならないように、野党が一丸となって情報開示を迫っていきたいと思います。

あわせて読みたい

「日米貿易協定」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  3. 3

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  4. 4

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  5. 5

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  6. 6

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

  7. 7

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  8. 8

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  9. 9

    対案出さない野党「追及で十分」

    PRESIDENT Online

  10. 10

    ジリ貧の書店 サービス不足原因?

    吉田喜貴

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。