記事

中国とファーウェイ巡る協議望まず=トランプ米大統領


[ワシントン 4日 ロイター] - トランプ米大統領は4日、中国と通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)について協議することは望んでいないと語った。

トランプ大統領は記者団に対し、ファーウェイは「国家安全保障への懸念」と強調。「米軍や情報機関に対する大きな懸念で、米国はファーウェイと取引しない」と述べた。

その上で「中国に関しては状況が今後どう転ぶか見守ろう。しかし、ファーウェイについては現時点で米国が協議することを望んでいる議題ではない」と述べた。

トランプ大統領は過去に中国との通商協議でファーウェイについて議論を交わすことに前向きと述べているが、この日のコメントからは、この考えが変化したかどうか明確ではない。

あわせて読みたい

「HUAWEI(ファーウェイ)」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    布マスク費用への批判は大間違い

    青山まさゆき

  2. 2

    日本の補償は本当に「渋チン」か

    城繁幸

  3. 3

    タバコで新型コロナ重篤化の恐れ

    BLOGOS編集部

  4. 4

    反権力は正義か マスコミに疑問

    BLOGOS編集部

  5. 5

    現金給付案に自民議員からも批判

    山田賢司

  6. 6

    高学歴女性がグラビア進出する訳

    NEWSポストセブン

  7. 7

    米 議員にZoomの使用禁止通達か

    ロイター

  8. 8

    辻元氏「ピント外れの補正予算」

    辻元清美

  9. 9

    SNSでコロナ避難 危機感募る沖縄

    小林ゆうこ

  10. 10

    政治を動かした医学専門家の責任

    篠田 英朗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。