記事

ウォルマート、拳銃などの弾薬販売を全米で停止 銃乱射事件受け


[3日 ロイター] - 米小売り大手ウォルマート・ストアーズ<WMT.N>は3日、テキサス州およびオハイオ州での銃乱射事件に対する措置として、全米の店舗で拳銃や殺傷力の高いライフルの弾薬販売を停止すると発表した。

また唯一、拳銃を販売しているアラスカ州での拳銃販売も停止するとした。

今回販売を停止するのは全ての拳銃の弾薬やショートバレルライフルの一部弾薬。現在の在庫がなくなった後に停止する。ショートバレルライフルの弾薬は一般的に一部の狩猟用ライフルに使用されるが、大容量の弾倉を備えた軍事用銃器類にも使用できる。

ウォルマートは今回の販売停止措置により、弾薬の市場シェアが約20%から約6─9%に低下するとした。

あわせて読みたい

「銃規制」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    現金にこだわるサイゼ社長に呆れ

    永江一石

  2. 2

    国内に虚勢張る韓国 外交で難点

    NEWSポストセブン

  3. 3

    維新が森ゆうこ議員の懲罰を要求

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    元セガ社長の暴露に「ムカつく」

    fujipon

  5. 5

    深い憂慮 維新が香港に公式声明

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    駐韓米軍が一部撤退も 負担巡り

    ロイター

  7. 7

    現金ばかり 日本と変わらぬ台湾

    川北英隆

  8. 8

    安倍首相だけを批判する朝日の罪

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    悪質キャンセル逮捕が与える影響

    東龍

  10. 10

    自動運転で死亡 責任は運転手に

    飯田香織

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。