記事

再キャッシュ化

 毎週パーソナリティーを務めているコミュニティーラジオ番組のゲストに、普久原さんという若い写真家に、ゲストとして出演してもらいました。

 きっかけは、大学の同窓会でしたが、普久原さんから、「先日取材した香港では、「現金を使おう!」という「再キャッシュ化」の運動が起きてましたよ」という話題を聞いたので、出演を依頼しました。

 先日訪問した、北京、福建でも、キャッシュレス化がさらに加速しており、空海も修業したとされる福建省の開元寺でも、御賽銭箱がテープで塞がれており、代わりに、QRコードが大きく表示されていました。

 買い物や食べ物の嗜好も、公共交通機関のルートも、決済履歴を観ると様々な事実が把握でき、その動向把握を恐れる香港の人々が、スマホ決済は便利ではあるが、自由と人権と民主主義を守るため、再キャッシュ化を進めようという、運動の発生は、実に興味深く感じます。

 アジアも欧州も基本的にはキャッシュレス化が進んでいますが、日本とドイツは、現金流通量が極端に多い国です。

 個人データは、デジタル経済化において、金脈でもありますが、個人情報の保護や政府への信頼度も、現金流通とキャッシュレスの度合いを決定します。

 現地現場でしか知ることができない先端の動きでしたが、香港の民主化を求め、飛び降りをしたのではないかという若者の写真も撮ったとの報告も聞き、香港情勢の深刻さを識りました。

あわせて読みたい

「キャッシュレス決済」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏 恐怖煽る報道に苦言

    小林よしのり

  2. 2

    二郎を残す客にALS患者が怒り

    恩田聖敬

  3. 3

    「韓国に学べ」となぜ報じないか

    水島宏明

  4. 4

    セブンの斬新な飛沫防御策を称賛

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  5. 5

    ジョンソン英首相の心に響く手紙

    青山まさゆき

  6. 6

    瞳から家バレ 襲われたアイドル

    阿曽山大噴火

  7. 7

    英首相の容態安定 肺炎診断なし

    ロイター

  8. 8

    家賃支払いが不安な人への支援策

    中川寛子

  9. 9

    医療崩壊防ぐには軽症者解放せよ

    小林よしのり

  10. 10

    配達物もコロナに汚染? 米で懸念

    島田範正

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。