記事

避難生活を長期化させないために

大町町のボタ山の崩落箇所がさらに拡大しています。これは大変心配される状況です。

私が見たところ、これまでの崩落箇所から南側、すなわち多くの住居のある方向に拡大しているように思われます。

結果として、危険だということで避難を余儀なくされている方々も増えています。今日の段階で、避難指示が出ている世帯は185戸にのぼります。

ボタ山というのは、炭鉱において採掘の際に出た「捨石」を積み上げた山。もともと崩落しやすいことは知られています。また、雨水を含むと膨らむとも言われていて、大雨災害の発生しやすいところです。

これを安定させるにはどうしたらよいか。困難な課題です。しかしそれを困難なままにしてしまうと、避難されている方々の避難生活が長期化してしまいます。それは絶対に避けなければなりません。

大町町における、残留する油の問題に引き続いてのボタ山の問題。ひとつの町として背負うには重すぎる問題であることは明らかです。県、国からも、どのように支援していけるか。迅速に取り組んでいかなければなりません。



あわせて読みたい

「九州北部豪雨」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    共産党の式欠席に「ありえない」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    渋野騒動 日テレのスポーツ軽視

    WEDGE Infinity

  3. 3

    立ち食いやきそば コロナで閉店

    田野幸伸

  4. 4

    簡単に休業要請 橋下氏「最悪」

    橋下徹

  5. 5

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  6. 6

    医療崩壊危惧のワケ 医師が解説

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

  8. 8

    株バブル過熱で短期調整の可能性

    藤沢数希

  9. 9

    秋篠宮さまにみる結婚反対の本音

    女性自身

  10. 10

    無策の菅政権「日本危なくなる」

    畠山和也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。